null
mamoria

マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

マモリアは「家族の介護をはじめるが、介護の事について何も知らない。」そんなあなたを応援する介護情報サイトです。
  • ケアマネジャーを選ぶポイント ケアマネの選び方
  • ケアマネジャーを検索する ケアマネ検索
  • マモリアニュース マモリアニュース
  • デイサービスを検索する デイサービス検索
  • ケアマネジャーを選ぶポイント
  • ケアマネジャーを検索する
  • マモリアニュース
  • デイサービスを検索する
一覧を見る

マモリアニュース

  • 誰でも書ける!感謝と喜びが循環する「笑い文字」
    誰でも書ける!感謝と喜びが循環する「笑い文字」
    年明けが近くなり、年賀状の準備をはじめる方も多いのではないでしょうか。 手書きの手紙や葉書の価値を感じても、「字に自信がない。絵心もない」と、ためらう方も増えている印象です。 今回は、字を書ける人なら誰でも短時間で笑顔あふれる文字の書き方を習得できる「笑い文字」を全国に広げている、一般社団法人 笑い文字普及協会代表理事の廣江まさみさんにお話を伺いました。 約3年間で受講者数1.5万人(2017年春)が受講した「90分で書ける ありがとう講座」、地域限定の日本郵便とコラボした笑い文字フレーム切手(2017年12月発売)が大人気です。
    記事を見る
  • 【セミナーレポート】哀しみをいやす講演会/主催:日本グリーフ専門士協会
    【セミナーレポート】哀しみをいやす講演会/主催:日本グリーフ専門士協会
    2017年11月23日に国際ファッションセンターで日本グリーフ専門士協会主催の「哀しみをいやす講演会」が開催されました。 グリーフ(悲嘆)に寄り添う専門家5名によるスライドや映像を使った講演会、パネルディスカッションがメインコンテンツとして提供されました。 会場には、グリーフ(悲嘆)ケアを学んでいる方、興味がある方だけでなく、喪失の哀しみを抱えている方もいらっしゃいました。
    記事を見る
  • 大切な人を亡くした方が思いを語らう“癒しの場” ハグハワイ
    大切な人を亡くした方が思いを語らう“癒しの場” ハグハワイ
    大切な人との思い出は時間が経っても、それぞれの人生に大きな影響を与えることが多いのではないでしょうか。 死別直後の方や、何年も時間が経った方、それぞれが抱える喜びや悲しみを“死別”という体験をした者同士が安心して語り合える場所があります。 ハワイ生まれのNPO法人ハワイ日本語グリーフケア協会(通称:HUG Hawaii/ハグハワイ)です。 今回は、それぞれの思いを尊重してサポートしあう場を提供する、HUG Hawaii(ハグハワイ)東京ファシリテーターの内宮美知子さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • 自分で自分らしさを取り戻すために。マギーズ東京センター
    自分で自分らしさを取り戻すために。マギーズ東京センター
    厚生労働省『平成26年受領行動調査(概数)の概況』によると、外来患者の診察時間は67.7%が10分未満です。 外来受診の目的は診察・治療・検査等の受診が主のため、病気に伴う日常生活の不安や詳しい治療方針、心身の影響などについては、なかなか医師にじっくり相談することは難しい状況にあると言えます。 今回は、がんに影響を受けるすべての人に専門的サポートと第二の我が家のような居場所を提供するNPO法人maggie’s tokyo(マギーズ東京センター)センター長の秋山正子さんにお話を伺いました。 マギーズ東京センターは、相談者に無料で支援を提供するためにチャリティ活動やクラウドファウンディングに積極的に挑戦し続けています。
    記事を見る
  • 必要な時に、必要な情報が届くように-大成建設株式会社
    必要な時に、必要な情報が届くように-大成建設株式会社
    ご自身は四国で現場の工事事務や収支管理などの事務職を経験。4年前、夫と同居するために本社の人事部いきいき推進室へ異動に。育児や介護との両立支援、女性・外国籍・障がい者の活躍推進、そして働き方改革を実施する部署で、仕事と介護の両立担当としてご活躍中だそうです。そんな緒方さんに、今回大成建設様の仕事と介護の両立支援について、お話を伺いました!
    記事を見る
  • ケアマネージャーの選び方 そもそもケアマネジャーとは 居宅介護支援事業所(ケアマネ事務所)を選ぶポイント 居宅介護支援事業所(ケアマネ事務所)に連絡するとき ケアマネジャー選びのチェックポイント ケアマネジャーを変更したいとき