null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

2017年に介護休業の分割取得が可能に。改正の意味とは?

厚生労働省では、介護休業制度をより使いやすいものとするため、制度の見直しを進めています。介護休業は「育児・介護休業法」によって定められており、2010年の改正では、介護休暇や父親の育児休業などの分野で改善が行われました。今回の見直しでは、介護休業の分割が焦点となり、「改正育児・介護休業法」が、2017年に施工されることが決まりました。休業の分割取得は何の意味があるのでしょうか?

介護休業の分割が可能に

これまで介護休業を取得する際には、対象の家族の状態に変化がない場合には、原則として1回しか休むことができませんでした。今回の改正では、2017年1月より、家族の状態に変化がなくても、93日間の介護休暇を3回まで分割して取得することができるようになります。また、介護休業の給付金は、これまでは休業前賃金の40%の支給率でしたが、2016年8月からは67%に引き上げられることとなりました。

具体的にどのように取得できるか

これまでは、同じ状態が続いている家族に対しては、1回の介護休業しか取得することができなかったため、家族の看取りのために、ギリギリの状態になるまで休業をとっておく人が多くみられました。今回の改正により、3回に分けて休めるようになり、家族が入居するための施設の見学をしたり、手続きのために時間を確保したりすることができます。また、数回に分けることで、家族を施設に預ける、自宅に引き取って看取りするなど、ポイントを押さえて休みを取得することができます。

先進的な企業の取り組みについて

介護離職が社会的な問題となる中で、独自の取り組みにより、柔軟な休業制度を設けている企業もあります。例えば、最大で2年間の介護休業を認めている企業があるほか、介護休業を半日単位で取得できる企業もあります。また、総合職から一般職、正社員からアルバイトなど、本人の希望に応じて切り替えが可能なシステムを採り入れる企業もあります。

まとめ

介護で仕事を離職する人は、年間10万人に及ぶといわれています。家族の介護と仕事を両立のためには、柔軟に取得できる休業制度が不可欠と考えられます。今回の改正によって、より介護休暇が取得しやすくなり、支給率も上がることで金銭的な負担の緩和も期待できます。制度に先行した企業の取り組みも注目されます。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 音楽の力で介護現場に奇跡を起こす。「歌う」レクリエーション
    音楽の力で介護現場に奇跡を起こす。「歌う」レクリエーション
    2025年には65歳以上の認知症患者数が約700万人、高齢者の5人に1人は認知症になると見込まれています。(『平成28年版高齢社会白書』より) これまで「予防できない」と言われていた認知症ですが、近年の脳科学研究では、記憶・学習等の脳機能、認知症やパーキンソン病等の脳病態等が明らかになってきています。 今回は「生涯現役」をテーマに、音楽の効果を活用した健康促進、介護・認知症予防に取り組む、日本音楽レ・クリエーション指導協会理事長の堀口直子さん、会長の小野惣一さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • グループホームの特徴と選び方のポイント!
    グループホームの特徴と選び方のポイント!
    現在、日本は4人に1人がお年寄りといわれている、超高齢化社会に突入しています。そんな中、親御さんや親戚の将来を考え始めた人も多いのではないでしょうか。今は一人暮らしができていても、5年後、10年後を考えた時、どうしても介護が必要になってしまうでしょう。自宅に介護人を呼ぶ、デイサービスを受けるなどの方法もありますが、自立した生活が難しい場合は、介護施設を利用するのが一般的になっています。そんな中、従来の老人ホームとは一風変わった、グループホームという施設が注目されています。しかし、聞いたことはあっても、グループホームとは具体的にどのようなものなのか、何に注意をして選ぶべきなのか、わからない方も多いのでは?そこで今回は、グループホームの特徴とメリット、デメリットを紹介したうえで、選び方も紹介します。
    記事を見る
  • 買い物弱者を救う?有償ライドシェアの導入について
    買い物弱者を救う?有償ライドシェアの導入について
    過疎化で近くの商店が廃業したり撤退したりしたほか、足腰が弱くなって買い物に出かけられない人を買い物弱者・買い物難民と呼び、その数は推定600万人いると言われています。そんな買い物弱者を救う対策の検討が各所でなされていますが、有償ライドシェアもその一つです。今回は、有償ライドシェアとは何か、導入までの課題などをまとめました。
    記事を見る
  • 車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【東海】【歴史】
    車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【東海】【歴史】
    東海地方は、美味しい海の幸や山の幸、歴史的な名所に恵まれたエリア。お出かけを楽しめる場所も沢山あります。最近はバリアフリー対応の施設も増えてきているため、車椅子を利用している方でもお出かけしやすいでしょう。特にGWは気温も温かいため外出するにはぴったりではないでしょうか。そこで車椅子利用の方でも安心して利用できる、東海地方のおでかけスポットを見つけてみました。
    記事を見る
  • シンプルイズベスト!高齢者向け家電が今熱い!
    シンプルイズベスト!高齢者向け家電が今熱い!
    高齢者向け家電は、高齢者のニーズに合って使い勝手を追求し開発された商品です。遠方に住むご両親が高齢になり、生活面で何かと心配をしている方もいるのではないでしょうか。今回はご両親の家事をサポートしてくれる家電をご紹介します。
    記事を見る