null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

2017年に介護休業の分割取得が可能に。改正の意味とは?

厚生労働省では、介護休業制度をより使いやすいものとするため、制度の見直しを進めています。介護休業は「育児・介護休業法」によって定められており、2010年の改正では、介護休暇や父親の育児休業などの分野で改善が行われました。今回の見直しでは、介護休業の分割が焦点となり、「改正育児・介護休業法」が、2017年に施工されることが決まりました。休業の分割取得は何の意味があるのでしょうか?

介護休業の分割が可能に

これまで介護休業を取得する際には、対象の家族の状態に変化がない場合には、原則として1回しか休むことができませんでした。今回の改正では、2017年1月より、家族の状態に変化がなくても、93日間の介護休暇を3回まで分割して取得することができるようになります。また、介護休業の給付金は、これまでは休業前賃金の40%の支給率でしたが、2016年8月からは67%に引き上げられることとなりました。

具体的にどのように取得できるか

これまでは、同じ状態が続いている家族に対しては、1回の介護休業しか取得することができなかったため、家族の看取りのために、ギリギリの状態になるまで休業をとっておく人が多くみられました。今回の改正により、3回に分けて休めるようになり、家族が入居するための施設の見学をしたり、手続きのために時間を確保したりすることができます。また、数回に分けることで、家族を施設に預ける、自宅に引き取って看取りするなど、ポイントを押さえて休みを取得することができます。

先進的な企業の取り組みについて

介護離職が社会的な問題となる中で、独自の取り組みにより、柔軟な休業制度を設けている企業もあります。例えば、最大で2年間の介護休業を認めている企業があるほか、介護休業を半日単位で取得できる企業もあります。また、総合職から一般職、正社員からアルバイトなど、本人の希望に応じて切り替えが可能なシステムを採り入れる企業もあります。

まとめ

介護で仕事を離職する人は、年間10万人に及ぶといわれています。家族の介護と仕事を両立のためには、柔軟に取得できる休業制度が不可欠と考えられます。今回の改正によって、より介護休暇が取得しやすくなり、支給率も上がることで金銭的な負担の緩和も期待できます。制度に先行した企業の取り組みも注目されます。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 老眼になったら気を付けるべき生活のポイントとは?
    老眼になったら気を付けるべき生活のポイントとは?
    老眼は、一般的に40歳を過ぎたころから自覚症状始まると言われていますが、最近はパソコンや携帯電話の利用者の増加から、目を酷使する環境下にあるため、早い人では30代で症状を訴える人も少なくないようです。高齢による老眼と身体能力の低下が重なっても生活しやすい状態にするにはどういったことに気を付けるべきでしょうか。
    記事を見る
  • 今話題になっているカジノ型デイサービスについて調べてみた
    今話題になっているカジノ型デイサービスについて調べてみた
    高齢者の認知症予防、ウェルビーイングと考えると、介護になってもその人らしい生活を続けてもらうことが重要です。その手段の一つとして、パチンコや麻雀などをして過ごす、カジノ型の介護施設(デイサービス)なども存在しています。このような施設に対して世間の評判や公的機関の対応はどうなのでしょうか。利用者本人たちがどう思っているのかも気になるところです。これらの施設の現状と、世間の見方についてまとめてみました。
    記事を見る
  • プチボランティアで介護に関わる
    プチボランティアで介護に関わる
    介護や高齢者に関わりたいと感じている若者でも現在の仕事や学業を辞めて介護業界に踏み込むことはハードルが高くなかなか実現するのは難しいものです。気軽に関わってみる方法の一つとして、NPO法人ドットファイブトーキョーが主催するプチボランティアに参加してみてはいかがでしょうか。今回は、このプチボランティアの取り組み内容についてまとめてみました。
    記事を見る
  • 一人暮らしの高齢者におすすめ!の食事の宅配サービスと具体例
    一人暮らしの高齢者におすすめ!の食事の宅配サービスと具体例
    これから高齢者の仲間入りをする方や、高齢者を親に持つ方は、この社会でいかに健康的に長生きするかを考えなくてはなりません。そのために、老人ホームを探すのも重要ですが、まずは日々の食事に目を向けてみましょう。食事は生きるための基本ですし、それ以上に、食事を楽しむことができれば、毎日3回は幸せに過ごせるようになります。現在、高齢者の食環境をよりいいものにすべく、様々な取り組みが行われていますが、今回は配食サービスが具体的にどのようなものなのか、おすすめめの企業、そして様々な取り組みについてご紹介します。
    記事を見る
  • 【まとめ】車椅子のレンタル 購入のメリット、デメリット比較
    【まとめ】車椅子のレンタル 購入のメリット、デメリット比較
    要介護度が上がるにつれて、必要になってくるのが車椅子です。要介護者の移動手段として、屋内外共に使用されることになる車椅子ですが、必要になった際には買うのか、借りるのか悩むという方もいます。今回は、車椅子を購入した場合とレンタルする場合のメリットとデメリットを比較していきます。
    記事を見る