null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

かゆいところに手が届く!自治体による軽度生活支援事業

軽度生活支援事業という言葉を知っていますか?この事業は、高齢者に対し日常生活の援助を行うことにより、自立した生活の継続、要介護状態への進行を防止することを目的として各自治体が行っています。今回は自治体による軽度生活支援事業の実施例をご紹介します。

北海道釧路市

対象者 除雪を安全におこなう労力が無いおおむね65歳以上の一人暮らし、または夫婦世帯で日常生活をおくるのに支障がある人。重度の身体障害者
支援内容 外出に必要な通路や火災などの事故を防止するためのスペースを確保するための除雪
利用金額 1回100円
問い合わせ先 介護高齢課 毎年11月頃に申請受付け

埼玉県川口市

対象者 おおむね65歳以上の一人暮らし、または高齢者のみの世帯で怪我などの理由によって軽い作業に援助が必要な人
支援内容 庭木の水やり、草取り、家具転倒防止器具等の取り付けなど ※家具転倒防止器具は自分で用意する
利用金額 費用は要介護認定1~4の方1時間300円、要介護認定5の方1時間500円
問い合わせ先 長寿支援課 支援係 048-259-7652

千葉県松戸市

対象者 75歳以上の一人暮らしの高齢者、または75歳以上の高齢者のみの世帯、または介護保険にて要介護認定を受けている40歳以上の単身世帯の人
支援内容 月に1回ミニ援助券が配布される。ミニ援助券で庭の草むしりや掃除、洗濯、買い物などの日常生活の援助
利用金額 1枚当たり100円で1時間までの仕事を頼むことが可能
問い合わせ先 介護支援課 介護給付担当室 047-36-7076

福井県越前市

対象者 65歳以上の一人暮らし、高齢者のみの世帯で老衰やけがなどで一時的に日常生活に援助が必要な人
支援内容 寝具などの大きなものの洗濯、庭の手入れ、家屋の簡単な修理、玄関の前の除雪
利用金額 1時間当たり600円の援助が受けられる。業者には1時間当たり600円を差し引いた金額を利用者が支払う。
問い合わせ先 市民福祉部 長寿福祉課 電話 0778-22-3784

兵庫県尼崎市

対象者 65歳以上の一人暮らし、高齢者のみの世帯及びこれらに準ずる世帯で生活する高齢者で、日常生活に援助が必要な人。介護保険認定が無い場合は地域包括支援センターが調査の上で審査を行う。
支援内容 外出の付き添い、買い物、寝具類などの大きなものの洗濯、庭の手入れ、家屋や電気修理などの簡単な修繕、家屋内の整理整頓など。専門的な知識が必要になることや危険な作業は依頼不可。
利用金額 サービスの上限は週2時間以内で、1時間250円。生活保護世帯は免除
問い合わせ先 高齢介護課もしくは各支所の福祉担当

関連記事保険外の介護サービスも上手く使おう!行政サービス編

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 必要な時に、必要な情報が届くように-大成建設株式会社
    必要な時に、必要な情報が届くように-大成建設株式会社
    ご自身は四国で現場の工事事務や収支管理などの事務職を経験。4年前、夫と同居するために本社の人事部いきいき推進室へ異動に。育児や介護との両立支援、女性・外国籍・障がい者の活躍推進、そして働き方改革を実施する部署で、仕事と介護の両立担当としてご活躍中だそうです。そんな緒方さんに、今回大成建設様の仕事と介護の両立支援について、お話を伺いました!
    記事を見る
  • ~Reライフ~ 自分のため、次世代のために生きる
    ~Reライフ~ 自分のため、次世代のために生きる
    高齢化社会が進む現代において、「地域のつながり」が再重要視されています。 一般社団法人シニアライフマネジメント協会 代表理事の肘井哲也さんは、「人を育てる町づくり」を掲げ、子どもの貧困支援、起業家やフリーランスの活動支援、「いのち」と向き合う数多くのイベントやプロジェクト運営をしています。 本日は、高齢者と、ご家族をトータルにサポートするための、「私のまちのRe(リ)ライフ相談室」の取組みについて、お話を伺いました。
    記事を見る
  • “終活大学”の学生になって終活のオモテウラを楽しく学ぼう!
    “終活大学”の学生になって終活のオモテウラを楽しく学ぼう!
    長寿国日本の平均寿命は今年、男女とも過去最高を更新し、男性80.75歳、女性86.99歳と発表されました。(厚生労働省 第22回生命表) 平均寿命は今後も伸びると予測される中、自分自身の人生の幕引きの準備と共に、介護・医療・葬儀・埋葬の準備について、選ぶ側の知識と選別眼がより重要になってくると思われます。 今回は、全体像が見えにくい終活について、業界のウラ事情も含めて、みんなでたのしく講義形式で学ぶことができる“終活大学”を主催するNPO法人終活サポートセンター理事の水上由輝德さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • 介護離婚を避けるために、夫が知るべき心構え5か条
    介護離婚を避けるために、夫が知るべき心構え5か条
    親の介護をめぐるトラブルに苛まれ、それまで仲のよかった夫婦であっても離婚という結果に至ってしまうケースが近年増えています。一生を誓ったパートナーを失うということはその後の人生の行き先にも影響しますから、介護によって離婚ということにならないために大切なポイントを押さえておきましょう。
    記事を見る
  • 介護がつらい...。身体を楽にする古武術介護をご紹介!
    介護がつらい...。身体を楽にする古武術介護をご紹介!
    両親の介護を始めたばかりだと、どう接していいか分からないものです。身体を支えて動かす時も、つい力任せになったり慎重になったりと勝手が分かりません。自分で思っているよりも介護は身体に負担をかけます。一つ間違えばすぐに腰痛やぎっくり腰など自分が介護を受ける羽目になるかもしれません。そんな介護を楽にしてくれるのが古武術介護です。古武術介護のメリットについて紹介します。
    記事を見る