null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

車椅子でも楽しめる!おすすめ紅葉スポット【関西】

紅葉シーズンは早い地域だと9月からはじまり、遅い地域では12月中旬ころまでと言われています。秋の風景を堪能できるこの季節をご家族で楽しんではいかがでしょうか。今回は車椅子でも楽しめる関西の紅葉スポットをご紹介します。

天守閣からの美しい紅葉を見よう【大阪城公園】

国の重要文化財に指定されている大阪城の周辺にある大阪城公園には、天守閣を背景にサクラの葉やイチョウやケヤキなど、赤く色づく紅葉の美しさを見ることができます。身障者用トイレが、大阪城公園に入ってすぐの所、大手門、天守閣内にあります。天守閣までスロープがあり、天守閣内にはエレベーターがありますので、車椅子で最上階に行き、美しい景色とともに紅葉の展望を楽しめます。大阪城駐車場には、身障者割引のある身障者用駐車場があります。出庫の際、精算機の前で身障者手帳提示により、駐車時間に関わりなく1時間分の料金(350円)で駐車できます。

場所 大阪府大阪市中央区大阪城
紅葉の見頃 11月上旬〜12月上旬

清水の舞台からの紅葉を見よう【清水寺】

世界遺産に登録され、清水の舞台で知られている清水寺の紅葉は素晴らしく、特に約1000本の紅葉を見ることができる舞台からの眺めが最高です。バリアフリー化推進功労者大臣表彰を受けた通りのバリアフリー完備のため、境内や清水寺駐車場東にバリアフリーのトイレがあるだけでなく、車椅子対応ルートや障害者割引も用意されています。車椅子利用であることを事前に連絡すると車のまま特別に境内まで入ることができます。

場所 京都府京都市東山区清水1ー294
紅葉の見頃 11月下旬〜12月上旬

世界の紅葉を楽しめる【神戸市立森林植物園】

世界の樹木や四季の花木など、自然を満喫できる神戸市立森林植物園は、美しい世界の紅葉を散策しながら堪能できます。車椅子対応トイレが駐車場や森林展示館内に6台あり、車椅子の貸し出しも行っています。駐車場から園内への通路は、バリアフリー対応のため段差がありません。車椅子でも安心して園内散策を楽しむことができます。

場所 兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1ー2
紅葉の見頃 11月上旬〜11月下旬

野生の鹿と紅葉を楽しめる【奈良公園】

国の天然記念物に指定され、野生の鹿が生息している奈良公園は、ナンキンハゼやサクラの紅葉と常緑樹の素晴らしさを見ることができます。身障者用トイレは、登大路園地や東塔跡、春日大社参道や高畑駐車場、転害門前駐車場などにあります。また、大仏殿まで1kmの県庁横にある県営登大路駐車場をはじめ、近隣周辺にバリアフリー対応の駐車場があります。スロープなどのバリアフリー対応がされている境内から美しい紅葉を楽しむことができます。

場所 奈良県奈良市春日野町、雑司町、高畑町、登大路町
紅葉の見頃 11月上旬〜12月上旬

美しい紅葉渓【和歌山城西乃丸庭園】

日本三代連立式平山城のひとつである和歌山城にある西乃丸庭園は、江戸時代初期に作庭された紅葉渓として昔から知られています。公園内や和歌山城西乃丸広場、岡口門北側にバリアフリー対応トイレがあります。駐車場は観光バス11台の他、車62台を駐車できる広い駐車場があります。

場所 和歌山県和歌山市一番町3番地
紅葉の見頃 11月下旬〜12月上旬

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • “終活大学”の学生になって終活のオモテウラを楽しく学ぼう!
    “終活大学”の学生になって終活のオモテウラを楽しく学ぼう!
    長寿国日本の平均寿命は今年、男女とも過去最高を更新し、男性80.75歳、女性86.99歳と発表されました。(厚生労働省 第22回生命表) 平均寿命は今後も伸びると予測される中、自分自身の人生の幕引きの準備と共に、介護・医療・葬儀・埋葬の準備について、選ぶ側の知識と選別眼がより重要になってくると思われます。 今回は、全体像が見えにくい終活について、業界のウラ事情も含めて、みんなでたのしく講義形式で学ぶことができる“終活大学”を主催するNPO法人終活サポートセンター理事の水上由輝德さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • 認知症に見られる睡眠障害。その改善補法とは?
    認知症に見られる睡眠障害。その改善補法とは?
    認知症の困った症状の一つに睡眠障害があります。昼夜が逆転し、日中はほとんど寝ているので、夜中になると起きて騒いだり外出しようとしたりするのです。その結果、介護者が眠れなくなり、在宅介護が困難になってしまいます。今回はそんな認知症の睡眠障害を改善するための様々な取り組みをご紹介します。
    記事を見る
  • グループホームの特徴と選び方のポイント!
    グループホームの特徴と選び方のポイント!
    現在、日本は4人に1人がお年寄りといわれている、超高齢化社会に突入しています。そんな中、親御さんや親戚の将来を考え始めた人も多いのではないでしょうか。今は一人暮らしができていても、5年後、10年後を考えた時、どうしても介護が必要になってしまうでしょう。自宅に介護人を呼ぶ、デイサービスを受けるなどの方法もありますが、自立した生活が難しい場合は、介護施設を利用するのが一般的になっています。そんな中、従来の老人ホームとは一風変わった、グループホームという施設が注目されています。しかし、聞いたことはあっても、グループホームとは具体的にどのようなものなのか、何に注意をして選ぶべきなのか、わからない方も多いのでは?そこで今回は、グループホームの特徴とメリット、デメリットを紹介したうえで、選び方も紹介します。
    記事を見る
  • 親の介護と仕事の両立は難しい?両立するための3つのポイント
    親の介護と仕事の両立は難しい?両立するための3つのポイント
    いまや4人に1人が高齢者となった超高齢社会の日本において、介護は決して他人事ではありません。親が階段から落ちた、だんだん物忘れが始まってきた、脳卒中による突然の入院...など、ある日突然、親の介護が必要になることも珍しくありません。今日本では、介護と仕事の両立に悩む人がとても多く、仕事を辞めざるを得なくなった人も。ここでは介護を理由に仕事を辞めないほうがいい理由、介護と仕事の両立のために気を付けたいポイント、それでも仕事を辞めたいときに約束してほしいことをご紹介しようと思います。
    記事を見る
  • 徘徊から家族を守るためにできること
    徘徊から家族を守るためにできること
    認知症の症状の一つに徘徊行動があります。認識障害を起こしている上に外を歩き回るため、徘徊行動には事故や事件のリスクがたくさん存在しています。大切な家族を徘徊のリスクから守るために何ができるでしょうか。
    記事を見る