null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

車椅子でも楽しめる!おすすめ紅葉スポット【東北】

紅葉シーズンは早い地域だと9月からはじまり、遅い地域では12月中旬ころまでと言われています。秋の風景を堪能できるこの季節をご家族で楽しんではいかがでしょうか。今回は車椅子でも楽しめる東北の紅葉スポットをご紹介します。

磐梯吾妻スカイライン【福島県】

福島の高湯温泉と土湯岬を結ぶ全長29km、平均標高1350mの道中、紅色や黄金色の紅葉を楽しむことができます。浄土平ビジターセンター・レストハウスはバリアフリー対応しており休憩やお食事はここで。山形・福島・新潟3県にまたがる雄大な景色を楽しむことができます。

※磐梯山は活火山です。お出かけの際は最新の噴火警報・予報にご注意ください。

奥入瀬渓流・十和田湖【青森県】


十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流とその頭上に広がるブナ・カエデ・モミジなどの紅葉がまさに見どころです。渓流沿いに遊歩道がありますが、整備されていないため、車椅子での散策は難しいですが、石ヶ戸、阿修羅の流れ、銚子大滝などを車でめぐり、所々で車から降りて景色をみるだけでも十分に堪能できます。

角館(かくのだて)武家屋敷【秋田県】

みちのくの小京都と呼ばれている角館の武家屋敷では、萱葺きの屋根、風格漂う門構えなどとヤマモミジやイチョウなどの彩りを絵画を見ているような感覚で楽しむことができます。
角館駅をはじめ車椅子対応のトイレが各箇所に点在しており、道路・駐車場も広めなので車椅子でも移動しやすいスポットです。
春には枝垂桜を楽しむことができます。

西吾妻スカイバレーの紅葉【山形】

西吾妻スカイバレーは磐梯高原檜原湖北岸と山形県の白布温泉を結ぶ、全長17.8kmの山岳道路で、道中赤や黄色などの鮮やかな対比を楽しむことができます。付近にある小野川温泉郷『鈴の宿 登府屋旅館』は全館バリアフリー対応しており、和室に簡易ベッド設置可能、大浴場には手すりとスロープが設置されているなど車椅子利用者に優しいサービスが満載です。

蔵王エコーライン【宮城県】


蔵王エコーラインは、遠刈田温泉から山形県の坊平高原までを結ぶ全長26kmの山岳観光道路で、カエデ類、ブナ、ナラなど赤、黄色を基調に9月下旬から10月上旬まで長期間楽しむことができます。
名称の一つ、蔵王の火口湖・お釜にはレストハウスがあり、車椅子でも展望台から景色を見ることができます。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 遠距離介護に便利!飛行機やタクシーなどの介護割引
    遠距離介護に便利!飛行機やタクシーなどの介護割引
    介護はなにかとお金がかかります、そんなときにはいろんなサービスの「介護割引」を使って上手に節約していきましょう。 今回は、遠距離介護にはとくに便利な、交通サービスの介護割引をご紹介します。
    記事を見る
  • “終活大学”の学生になって終活のオモテウラを楽しく学ぼう!
    “終活大学”の学生になって終活のオモテウラを楽しく学ぼう!
    長寿国日本の平均寿命は今年、男女とも過去最高を更新し、男性80.75歳、女性86.99歳と発表されました。(厚生労働省 第22回生命表) 平均寿命は今後も伸びると予測される中、自分自身の人生の幕引きの準備と共に、介護・医療・葬儀・埋葬の準備について、選ぶ側の知識と選別眼がより重要になってくると思われます。 今回は、全体像が見えにくい終活について、業界のウラ事情も含めて、みんなでたのしく講義形式で学ぶことができる“終活大学”を主催するNPO法人終活サポートセンター理事の水上由輝德さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • 大切な人を亡くした方が思いを語らう“癒しの場” ハグハワイ
    大切な人を亡くした方が思いを語らう“癒しの場” ハグハワイ
    大切な人との思い出は時間が経っても、それぞれの人生に大きな影響を与えることが多いのではないでしょうか。 死別直後の方や、何年も時間が経った方、それぞれが抱える喜びや悲しみを“死別”という体験をした者同士が安心して語り合える場所があります。 ハワイ生まれのNPO法人ハワイ日本語グリーフケア協会(通称:HUG Hawaii/ハグハワイ)です。 今回は、それぞれの思いを尊重してサポートしあう場を提供する、HUG Hawaii(ハグハワイ)東京ファシリテーターの内宮美知子さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • 【前編】今を生きる人に。“生老病死”の人生哲学。松島龍戒住職
    【前編】今を生きる人に。“生老病死”の人生哲学。松島龍戒住職
    かつては身近な生活の一部であったお寺や神社。近年の統計ではお墓参り、初詣、法事のみの関わりになっている方が増加傾向にある一方で、若い世代でも座禅や写経、法話に関心を示す人々も増えてきました。信仰や宗派を超えて、人々のこころの平穏のためにお釈迦さまの教えを知ってもらおうと、様々な活動を展開する神社・仏閣も多く見受けられるようになってきました。 今回は、多くの人に仏教の癒しを届けることを目指して、伝統仏教声楽「聲明(しょうみょう)」を現代音楽とコラボレーションさせた「現代仏教音楽」を各所で演奏している、高野山真言宗南山進流の龍源山功徳院(くどくいん)住職であり、一般社団法人 現代仏教音楽研究会 代表理事の松島龍戒さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • ポイント解説!アルツハイマー型認知症の初期症状と特徴
    ポイント解説!アルツハイマー型認知症の初期症状と特徴
    アルツハイマー型認知症は、予備軍である軽度認知症からやがて発症へと至り、進行する病気です。治療で進行の抑制は可能ですが、完治はせず早期の発見が重要になります。しかし初期症状では、本人が物忘れを周囲に気付かれない様カバーする場合が多く、発見し難いのが一般的です。重症化させないためにも初期症状を家族や周囲にいる人が見落とさない様にしましょう。ここではアルツハイマー型認知症の予備軍であるMCIや、初期症状、特徴について紹介します。
    記事を見る