null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

通販有効活用のコツ!悩みの種のおむつ購入はこれで解決!

今や高齢者や忙しい家族向けに、インターネットでほとんどの介護用品が購入できるようになりました。そんな介護用品の中でも消耗品として頻繁に買う必要のある『おむつ』。持ち運びはかさばるので気が重いですよね。今回はそんなおむつを玄関先まで届けてもらえる、インターネット通販利用のコツやおすすめ購入サイト(お店)をご紹介します。

初心者はまず『おむつ』情報を収集しよう


インターネットでは初めて購入する方向けに、大人用おむつの選び方がたくさん説明されています。おむつメーカーの説明も多くありますが、自社製品ありきのメーカー説明よりも、販売店舗の説明の方がなんとなく安心です。まずはそれらを見て、どのタイプのおむつを買うべきなのかを確認しましょう。

『ケアたのめーる』の大人用おむつコーナーへ
https://www.tanomail.com/special/j/bf/product/omutsu.html?cf=1

『ケンコーコム』の初めての大人用おむつコーナーへ
http://www.kenko.com/cn/kaigo_omutsu/

『たすかる便』のぴったりなおむつの選び方コーナーへ
http://www.cainz.com/shop/pages/tasukaru_column01.aspx


ピッタリなおむつを見つけるために!お試しやサンプルを利用しよう


どのタイプがよいのかを決めたら購入するわけですが、同じタイプでもたくさんのメーカーのおむつがあり、どれがいいのか迷いますよね。
できれば無料サンプルなどがないか探し、お試し利用をしてみましょう。いくつかサンプルを手に入れるお役立ちサイトを紹介します。

メーカーの無料サンプルをもらおう!日本クレシアのアクティサンプル応募ページへ

https://www.poise.jp/acty-care/sample/

こちらも無料サンプル。ユニ・チャーム メンリッケ株式会社

http://www.tena.co.jp/personal/productsinfo/sample-order/?teasercmp=lalo:try-tena-for-free1

アマゾンのおためし少量パック(有料)を利用しよう

http://www.amazon.co.jp/b?node=3397474051


安いお店はどこ?価格を比較して購入しよう


利用するおむつが決まったら、できるだけ安く購入したいですよね。
そんな時は、有名サイト『価格.com』を利用しましょう。実は、大人用おむつの値段と気になる送料も記載されていて、安いお店がすぐに分かります。

http://kakaku.com/nursing-care/adult-diaper/
http://kakaku.com/item/K0000745401/


Amazonの定期おトク便を利用する


Amazonの定期おトク便とは、表示価格より最大10%OFFで商品を定期的にお届けするサービスです。配送頻度は1か月から6か月ごとから選べて、いつでもキャンセルができます。配送料・手数料(代引手数料を除く)も無料です。

最後に

インターネットで何かを購入しようとすると、そのお店の『会員』になる必要があるのが一般的です。しかし、個人情報(住所など)を毎回入力するのは面倒ですよね。できればいくつかお気に入りのお店の会員になっておき、その中から価格.comで一番安かったところを選んで購入することをお勧めします。また毎回比較するのが面倒な方はAmazonの定期おトク便を利用してみましょう。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【北海道・東北】【食べる】
    車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【北海道・東北】【食べる】
    日差しが暖かくなり、外に出かけるのが楽しみな季節となりました。ですが、車椅子だと出先の設備が不安でなかなか出かけられない、と感じている方も多いかもしれません。ここでは、GWに車椅子で安心して出かけられる、北海道・東北のおすすめのスポットをご紹介します。
    記事を見る
  • 早めの対策が吉!64歳以下の若年性認知症の症状と予防方法
    早めの対策が吉!64歳以下の若年性認知症の症状と予防方法
    若年性認知症とは64歳以下で発症する認知症の総称です。働き盛りの年齢で発症するため、高齢になってから発症する認知症と比べ、社会や家庭において問題を抱えることが少なくありません。また仕事の疲労やうつといった症状の可能性などを考えてしまい、発見が遅れてしまうことも多く、そのため診断が遅れてしまうことの多い病気です。高齢者に多く発症する認知症は女性が多いことに対し、若年性認知症は男性に比較的多いのが特徴です。しかし女性でも発症の可能性がないとはいえません。特に専業主婦の場合は症状に気づきにくく、症状がかなり進行してから判明するといったことも少なくありません。若年性認知症を予防するために、その症状についてよく知るとともに、普段の生活からできる予防方法について見ていきましょう。
    記事を見る
  • お寺を“第2の我が家”に。宗派も世代も超えて人々をつなぐ「お寺さんの会」
    お寺を“第2の我が家”に。宗派も世代も超えて人々をつなぐ「お寺さんの会」
    ネット通販大手が参入し、一時期、話題になった「僧侶派遣サービス」。 運営母体の多くが企業である中、「寺院」が運営主体となり、宗派の垣根を飛び超え、家庭や地域とつながるユニークな団体があります。 大阪・東京を中心に70以上の寺院が協力し、多岐に渡って”人々をつなぐ“活動を展開する「一般社団法人お寺さんの会」。本日は東京の活動拠点である西栄寺東京別院の榎本住職にお話を伺いました。
    記事を見る
  • オレンジカフェを知っていますか?【埼玉県川越市の取り組み例】
    オレンジカフェを知っていますか?【埼玉県川越市の取り組み例】
    近年、自治体や介護事業者が開催する介護中の介護者・被介護者の集まりが全国に広がりを見せています。今回は、川越市が開催するオレンジカフェについて、活動目的や内容、今後の課題などについてご紹介します。
    記事を見る
  • ひょっとしたら認知症?気になる初期症状とチェックポイント
    ひょっとしたら認知症?気になる初期症状とチェックポイント
    厚生労働省の調査で、65歳以上の約15%が発症していると明らかになった認知症。認知症の初期症状は、物忘れや何度も同じ話をするなど、家族でもなかなか気づきにくいものです。認知症にはいくつかの種類があり、それに応じた対応をしなくてはなりません。今回は認知症のタイプ別初期症状とチェックポイントをご紹介します。
    記事を見る