null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

1.そもそもデイサービスとは?

通所介護とは、日帰りで利用できる介護サービスのことです。

通所介護サービスには、一般的な『デイサービス』の他に、病院や介護老人保健施設でリハビリを受ける『デイケア』、認知症の方を対象とした『認知症対応型通所介護』などがあります。ここでは、一般的なデイサービスについて説明をします。


デイサービスの目的

送迎バスによってデイサービス施設に通い、レクリエーションや体操をしたり、食事や入浴といった生活援助サービスを受けることができます。

在宅介護において、自宅にこもりがちな利用者の孤立感の解消や、心身機能の維持、また介護する家族の方の負担軽減などを目的としています。

デイサービスでは何をするの?

デイサービスは通常、朝に迎えが来て施設に行き、施設ではレクリエーションをしたり、食事やおやつを撮ったり、お風呂に入ったりして過ごします。

日中何をして過ごすのかは、それぞれのデイサービスによって違っているので、デイサービスを選ぶ際に、確認しましょう。

たとえば、レクレーションの時間に、お絵かきや折り紙などをやるデイサービスがありますが、男性の利用者で『折り紙なんてしたくない』と、デイサービスを通わなくなってしまう例もあります。

最近では特化型のデイサービスも増えています。
いくつか紹介しますので、参考にしてみてください。

【介護予防特化】

健康維持をメインに、体操やヨガなどを中心としたメニューで過ごすデイサービスが最近増えています。機能訓練しが常駐し、効果的なサポートを受けることができるデイサービスもあります。

【入浴特化】

入浴を目的とした半日だけのデイサービスがあります。レクリエーションなどをしたくない男性の方に人気があります。

【プログラム選択型】

みんなと同じことをしたくない・・・という方向けに、毎日何をするか自分で決めるというデイサービスも登場しています。

続いて、2.デイサービスの利用料金をチェック

デイサービスを地図で探してみましょう

デイサービスを地図検索

目次

  1. そもそもデイサービスとは
  2. デイサービスの利用料金
  3. まず事前にチェックすること
  4. 見学時のチェックポイント
  5. デイサービスとのコミュニケーション
  6. デイサービスは変えられる?