null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

[PR]【江東区デイ求人募集】居心地のよい職場で働いてみませんか?

東京都江東区にある短時間入浴介助デイサービスいきいきらいふSPA木場店。スタッフさんの働きやすさを追求して店舗を運営してきました。今回は、1月までに常勤またはパートスタッフさんを募集しています。もしご興味のある方は、LINEまたはお電話にてお問い合わせ下さい。






最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • ケアプランは自分で作れる!知っておきたい自己作成事情
    ケアプランは自分で作れる!知っておきたい自己作成事情
    介護サービスを利用する上で必要なケアプラン。一般的にはケアマネに作成依頼するものですが、実は自分や家族が作成できることを知っていますか?手間はかかりますが、自分が受けたい介護サービスを選ぶことは「自分らしく」生きることにつながります。今回は自分でケアプランを作ることのメリットや作成時に気を付けるポイントをお伝えします。
    記事を見る
  • 物忘れ外来ってどんなところ?
    物忘れ外来ってどんなところ?
    物忘れには正常加齢によるものと病的認知症の初期段階であるものがあり、早期診断が重要となります。物忘れ外来では、ちょっとした物忘れが病的認知症によるものかどうかを診断し治療を行います。今回は物忘れ外来の特徴や受診のポイントについてご紹介します。
    記事を見る
  • 日本郵政の見守りサービスとは!?
    日本郵政の見守りサービスとは!?
    日本郵政は見守りサービスとして、家族に代って遠方で独り暮らしをする高齢者を支えるサービスに乗り出してきました。郵便局員が配達を利用して高齢者宅を訪れるサービスです。今回、アップル社およびIBM社と提携することで、よりリアルな生活サポートの実現を目指しています。
    記事を見る
  • いつ起こるかわからない自然災害、要介護者がいる家庭に必要な備えとは?
    いつ起こるかわからない自然災害、要介護者がいる家庭に必要な備えとは?
    地震や津波、台風などの自然災害はいつどこで起こるかがわかりません。とくに要介護の高齢者がいる家庭では、不安が大きいことでしょう。実際に自然災害が起きてから慌てふためくことのないよう、日ごろの備えや心構えが大切です。
    記事を見る
  • 「死」についてフラットに話せる場。対等に学び合う死生学カフェ
    「死」についてフラットに話せる場。対等に学び合う死生学カフェ
    静岡県のとあるカフェに、「死ぬこと、生きること」について学ぶ場があります。 死生学カフェでは、隔月の土曜日に30名程度の人が集まります。年代も性別も様々な人が話すテーマは「死」。 普段生活していく上で、「死ぬこと」について話す機会はなかなかないのではないでしょうか。 今回は死生学カフェの世話人代表でもある、静岡大学教授の竹之内裕文様にお話を伺いました。
    記事を見る