null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

大分県の70歳の男性が自らの介護経験を生かして”認知症予防カルタ”を作成

認知症に対する不安は、高齢者の大きな悩みの一つではないでしょうか?何か予防策はあるのでしょうか?その予防を考えたグッズが、実体験をもとに作成されました。今回は、介護経験を活かして作成された『認知症予防カルタ』についてまとめました。

70歳代の男性が“認知症予防カルタ”を作成

認知症はトレーニングすることで予防できます。最近、大分県の佐伯市に住んでいる70歳代の男性が、何か認知症を予防できる楽しいグッズは作れないものかと考えて、”認知症予防カルタ“を作成しました。カルタを読むことと、カルタを取るために体を動かすことで、心と体の運動になり、認知症の予防になると地元を中心に話題になっています。

自分の母を介護することで、カルタを思いついた

この認知症予防カルタは、大分県の佐伯市に住む70歳代の男性が考案して作成したものです。認知症の母親を在宅介護した経験が生かされています。認知症にかかった母親は、入れ歯が痛いといい入れ歯を外したことをきっかけに短期間で認知症が進行しました。そのことから、食べ物をしっかりとかむことと、定期的に運動を行うことが認知症の予防には重要なことだと気づいたそうです。その結果思いついたのがカルタなのです。

カルタの内容はオリジナルでユニーク

カルタに記載された内容は、作者がオリジナルで考えたもので、その内容はとてもユニークです。”わからない 覚えられない 認知症”など認知症の症状を表現して注意喚起を行うものや、”さあ歩け 認知症予防の第一歩”、”鶴は千年 かめば万年成年だ”、”理屈などいわず せっせと歯を磨く”、”ヒマだから 寝るばかりでは 認知へ進む”など認知症の予防に関する言葉などが記載されていて、楽しく認知症の知識が広められます。

佐伯市中心に配布され広まりつつある“認知症カルタ”

一人でも認知症になる人の数が減らせればという、熱い思いで作られた認知症カルタは、言葉もイラストも作者本人の自筆でつくられたユーモアと暖かみにあふれたカルタです。現在では、佐伯市内の高齢者用デイサービスセンターなどに配布され、佐伯市を中心に広まりつつあり、レクリエーションの一環にも役立っています。このカルタによって、認知症になる人が一人でも減ると良いですね。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • ポイント解説!アルツハイマー型認知症の初期症状と特徴
    ポイント解説!アルツハイマー型認知症の初期症状と特徴
    アルツハイマー型認知症は、予備軍である軽度認知症からやがて発症へと至り、進行する病気です。治療で進行の抑制は可能ですが、完治はせず早期の発見が重要になります。しかし初期症状では、本人が物忘れを周囲に気付かれない様カバーする場合が多く、発見し難いのが一般的です。重症化させないためにも初期症状を家族や周囲にいる人が見落とさない様にしましょう。ここではアルツハイマー型認知症の予備軍であるMCIや、初期症状、特徴について紹介します。
    記事を見る
  • 要介護者を自立させる!【和光市の取り組み】
    要介護者を自立させる!【和光市の取り組み】
    介護資金は、要介護度が重度であればあるほど、利用者やその家族にとって大きな負担となります。しかし、要介護者が自立して生活していくことができれば、介護にかかる自己負担は減ります。そこで和光市が力を入れている、要介護者の自立に繫がる取り組みについてご紹介します。
    記事を見る
  • 最期の晴れ舞台衣装、ウエディングドレスならぬエンディングドレス!?
    最期の晴れ舞台衣装、ウエディングドレスならぬエンディングドレス!?
    近年では、お葬式の内容も多様化して来ました。海や山へ散骨する「自然葬」や、故人が好きだった曲を生演奏する「音楽葬」、生きているうちにお世話になった人々へ感謝を伝える「生前葬」など...。「終活」という言葉も生まれ、「自分らしい最期を迎えたい」と考える人が増えて来ています。そんな中、「エンディングドレス(死装束)」の人気が上昇中です。
    記事を見る
  • 音楽に学習療法、認知症治療に効果的な方法は?
    音楽に学習療法、認知症治療に効果的な方法は?
    認知症にかかると治療が難しいといわれることがあります。しかし、実際にそうなのでしょうか。認知症になる予防も大切ですが、認知症を発症したとしても現代医学の進歩により様々な治療法があります。そのため、予防の知識を得るとともに、認知症を発症した場合の治療法も知っておくことが大切です。
    記事を見る
  • 保険外の介護サービスも上手く使おう!行政サービス編
    保険外の介護サービスも上手く使おう!行政サービス編
    介護保険制度のサービスは1割負担(※)で受けることができますが、介護度によって利用できるサービスの範囲や回数が決まっており、万全ではありません。自己負担で様々なサービスを受けることができますが、行政が行っているサービスをまず確認してみましょう。利用料の補助が出ており、民間よりも安く利用できる場合があります。今回は行政が行っている保険外サービスの事例をご紹介します。 ※一部、所得によって2割負担となります。
    記事を見る