null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【北海道・東北】【食べる】

日差しが暖かくなり、外に出かけるのが楽しみな季節となりました。ですが、車椅子だと出先の設備が不安でなかなか出かけられない、と感じている方も多いかもしれません。ここでは、GWに車椅子で安心して出かけられる、北海道・東北のおすすめのスポットをご紹介します。

みどりの牧場を満喫する「小岩井農場まきば園」

岩手県にある「小岩井農場まきば園」は、施設がほぼバリアフリーとなっており、車椅子でゆったりと散策が楽しめます。園内にあるレストラン・売店の「山麓館」・「牧場館(東屋)」や、軽食・スイーツの楽しめる「ミルク館」・「ソフトクリームハウス」などは車椅子で利用でき、それぞれの施設に車椅子利用可能なトイレが設けられています。新緑の季節にぴったりのスポットですよ。

※写真は越後の小岩井農場まきば園様からお借りしています。
名前 小岩井農場まきば園
住所 〒020-0507 岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
アクセス 東北自動車道盛岡I.C.より約15分(12km)

駐車場:2,000台
盛岡駅前「10番」乗場より「小岩井農場まきば園行き」
または「網張温泉行き」バス乗車(約17km 約30分)
HP http://www.koiwai.co.jp/makiba/

うららかな日差しの下、桜を楽しむ「ゆにガーデン」

北海道夕張郡の「ゆにガーデン」は、四季折々の花が咲き乱れるハーブガーデンです。「幸せ」をテーマとして、15のガーデンエリアが設けられ、車椅子で快適に散策できます。4月下旬から「スプリングフラワー フェスタ」が、GW後半には「さくらまつり」も行われ、お花見にはもってこいです。施設内の5カ所のトイレは全て多目的トイレとなっているので、安心して出掛けられますね。また、施設内の3カ所のレストランも、すべて車椅子対応可能となっています。

※写真は越後のゆにガーデン様からお借りしています。
名前 ゆにガーデン
住所 〒069-1218 北海道夕張郡由仁町伏見134-2
アクセス ● 札幌から車で約50分
国道36号線 → 国道274号線または道道札幌夕張線/約40km
● 新千歳空港から車で約35分
国道337号線→国道274号線→国道234号線/約30km

駐車場:800台、障がい者用駐車スペースあり
HP http://www.yuni-garden.co.jp/

自然の中でアートを体感「札幌芸術の森」

「札幌芸術の森」は、緑豊かな丘陵地に広がる複合的な芸術施設です。「札幌芸術の森美術館」では、国内外の近現代美術や北海道ゆかりの作家の作品が展示され、「野外美術館」では、常設で74点の彫刻の展示が行われています。「札幌芸術の森美術館」では、車椅子で回れるほか、美術館内の喫茶店・トイレも車椅子で利用が可能です。また、野外美術館入口のチケット売り場では、野外美術館を車椅子で回れるモデルコースのマップが受け取れますので、ぜひ参考にしてください。その他、「芸術の森センター」内のレストラン・トイレも車椅子で利用ができます。


※写真は越後の札幌芸術の森様からお借りしています。
名前 札幌芸術の森
住所 〒005-0864 札幌市南区芸術の森2丁目75番地
アクセス 北広島ICより、国道36号線、道道341号線を常盤方面へ約21km
札幌北ICより、国道5号線を札幌駅方面に向い国道453号線にでて支笏湖方面へ約23km

駐車場:650台
HP http://artpark.or.jp/access/

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 最期の晴れ舞台衣装、ウエディングドレスならぬエンディングドレス!?
    最期の晴れ舞台衣装、ウエディングドレスならぬエンディングドレス!?
    近年では、お葬式の内容も多様化して来ました。海や山へ散骨する「自然葬」や、故人が好きだった曲を生演奏する「音楽葬」、生きているうちにお世話になった人々へ感謝を伝える「生前葬」など...。「終活」という言葉も生まれ、「自分らしい最期を迎えたい」と考える人が増えて来ています。そんな中、「エンディングドレス(死装束)」の人気が上昇中です。
    記事を見る
  • 物忘れ外来ってどんなところ?
    物忘れ外来ってどんなところ?
    物忘れには正常加齢によるものと病的認知症の初期段階であるものがあり、早期診断が重要となります。物忘れ外来では、ちょっとした物忘れが病的認知症によるものかどうかを診断し治療を行います。今回は物忘れ外来の特徴や受診のポイントについてご紹介します。
    記事を見る
  • 今日からでも始めよう、認知症予防のためのトレーニング
    今日からでも始めよう、認知症予防のためのトレーニング
    高齢になると認知症のリスクが高まりますが、認知症を予防できる取り組みがあるのをご存知でしょうか。今回は認知症予防に有効とされているトレーニングやゲームなどをまとめてみました。
    記事を見る
  • 介護保険料の地域差について考える
    介護保険料の地域差について考える
    介護保険料についての問題で、最近大きく注目を集めているのが、「地域格差」です。昨年10月中旬、厚生労働省は介護保険料を全国的に比較することができるオンラインシステムを構築しました。そのことによって、地域による保険料の違いをなくしていくよう、高い自治体で過剰なサービスが行われていないかなど分析し、見直しに努めるようにと促していく方針を打ち出したのです。その具体的な内容についてまとめました。
    記事を見る
  • 知っておけばもう安心!遠距離介護のポイント解説
    知っておけばもう安心!遠距離介護のポイント解説
    仕事や家庭の都合で、遠距離介護の必要に迫られることも少なくありません。常に目を配れないため不安が伴いがちですが、ポイントを押さえておけば遠距離介護でも安心です。また無理な呼び寄せは、逆に両者にとって負担になる可能性もあります。 遠距離介護の例やポイント、呼び寄せ症候群などについて紹介します。
    記事を見る