null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

車椅子で行ける温泉スポット【関東近郊】

3月も中旬になり、徐々に暖かくなってきました。今回は暖かくなってきたらでかけたい車椅子で行ける温泉スポットをご紹介します。

日帰り温泉施設「花いっぱい温泉」

伊豆熱川の日帰り温泉施設です。お部屋、お風呂の全てがバリアフリー。貸切風呂には湯船に緩やかなスロープがあり、専用の車椅子で入浴可能です。

住所 静岡県賀茂郡東伊豆町片瀬1070-

浅間温泉「ホテル玉之湯」

バリアフリー設計の和風温泉旅館です。バリアフリー応客室は7室あり、館内車椅子貸出も行っております。
リフト設置のバリアフリー対応貸切展望個室風呂「はるの湯」は障害をお持ちの方とその介助の方は1時間無料で利用可です。バリアフリー対応貸切展望露天風呂「南天ノ湯」は車椅子で湯舟まで行くことが可能です。

住所 長野県松本市浅間温泉1-28-16

河口湖温泉 「冨士レークホテル」

東京都認定のバリアフリー施設です。バリアフリールームが3室あります。また、送迎用の福祉車両があり、車椅子のお客様専用駐車スペースがあるなど、温泉までの移動も車椅子利用者が利用しやすいよう工夫されています。
河口湖を一望できるバリアフリー貸切風呂があり、入浴用リフト完備されています。(入浴用リフトの使用は事前予約が必要です。)

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1

事前予約をお忘れなく

今回ご紹介した施設は、車椅子の方はもちろん、全ての利用者が快適に過ごせるよう様々なサービスを提供しています。ご予約の際には詳細をご確認いただき、ぜひ楽しいひとときをお過ごしください。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 車椅子でも安心!家族で楽しめる関東近郊のキャンプ場6選
    車椅子でも安心!家族で楽しめる関東近郊のキャンプ場6選
    キャンプ場というと車椅子利用者にはちょっと縁遠いイメージがありませんか?車椅子利用者の方でも楽しめる宿泊施設やサービスのあるキャンプ場があります。バリアフリー対応のコテージなどを利用して、子どもや孫といっしょにお出かけしましょう!今回は車椅子でも楽しめる関東近郊のキャンプ場をご紹介します。
    記事を見る
  • ケアプランは自分で作れる!知っておきたい自己作成事情
    ケアプランは自分で作れる!知っておきたい自己作成事情
    介護サービスを利用する上で必要なケアプラン。一般的にはケアマネに作成依頼するものですが、実は自分や家族が作成できることを知っていますか?手間はかかりますが、自分が受けたい介護サービスを選ぶことは「自分らしく」生きることにつながります。今回は自分でケアプランを作ることのメリットや作成時に気を付けるポイントをお伝えします。
    記事を見る
  • 認知症高齢者が便をいじってしまうのはなぜ?「弄便」の原因と対策
    認知症高齢者が便をいじってしまうのはなぜ?「弄便」の原因と対策
    家族が弄便をすると、家の汚れや悪臭に悩まされることになります。弄便への対策として重要なのは、発見したときの対応と事前の予防です。今回は弄便とはなにか、またその対策について紹介します。
    記事を見る
  • 車椅子でも楽しめる!おすすめ紅葉スポット【九州】
    車椅子でも楽しめる!おすすめ紅葉スポット【九州】
    紅葉シーズンは早い地域だと9月からはじまり、遅い地域では12月中旬ころまでと言われています。秋の風景を堪能できるこの季節をご家族で楽しんではいかがでしょうか。今回は車椅子でも楽しめる九州の紅葉スポットをご紹介します。
    記事を見る
  • 【後編】励ましではなく、相手から見て「わかってくれる人」になる
    【後編】励ましではなく、相手から見て「わかってくれる人」になる
    前回に続き「苦しむ人への援助」について、「一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会」理事、めぐみ在宅クリニック院長の小澤竹俊先生にお話を伺いました。 小澤先生は、援助者養成講座や執筆・講演活動等を通じて「スピリチュアルな苦しみに対する具体的援助」の普及に取り組んでおられます。 前編はこちら→@link{https://mamoria.jp/clip/20170621/end-of-life}
    記事を見る