null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

認知症に見られる睡眠障害。その改善補法とは?

認知症の困った症状の一つに睡眠障害があります。昼夜が逆転し、日中はほとんど寝ているので、夜中になると起きて騒いだり外出しようとしたりするのです。その結果、介護者が眠れなくなり、在宅介護が困難になってしまいます。今回はそんな認知症の睡眠障害を改善するための様々な取り組みをご紹介します。

認知症専門医・河野和彦先生考案の薬物療法「コウノメソッド」

コウノメソッドとは、名古屋フォレストクリニック院長・認知症専門医の河野和彦先生が考案した薬物療法です。薬の量や種類を調整することによって、認知症の困った周辺症状(興奮、徘徊、睡眠障害、妄想など)を改善していくというものです。介護者が患者さんの様子を見ながら薬の投与量を加減し、副作用が出ないようにする・介護者の保護を優先する・サプリメントを活用するという三つの大きな特徴があります。

介護される人の気持ちに寄り添う「ユマニチュード」

ユマニチュードとはフランスで生まれた認知症ケアの手法のことです。ケアの根底には、介護される人の気持ちを常に尊重し、大切な人として接するという想いが流れています。「見下ろす視線ではなく、同じ高さから見つめる」「正面できちんと表情を見ながら声をかける」「恐怖を感じさせないよう優しく触れる」「介護を行う場合には出来るだけ立った状態で行う」など、「見る」「話す」「触れる」「立つ」の4つのポイントを柱に150もの手法があります。ユマニチュードを使ってケアを行うと要介護者が穏やかになり認知症の周辺症状が改善すると話題になっています。

睡眠導入マネージメントプロダクト「Sleepion」

30年以上睡眠障害改善について研究してきた大阪府立大学名誉教授・医学博士の清水教永先生が協力し、cheero(ティ・アール・エイ株式会社)から発売されたのが、睡眠導入マネージメントプロダクト「Sleepion(スリーピオン)」です。睡眠を促すヒーリングサウンドと心地よい光、アロマで睡眠障害改善をはかる製品です。リラクゼーションCDが認知症の方の睡眠障害改善に効果があるという報告もあり、試してみる価値はあるでしょう。

介護者も要介護者も幸せに

認知症治療やケアの方法はもちろん、睡眠障害の研究も日々進歩しています。アプローチ法も対策も様々ですが、介護する方、される方が1日も早く楽に、幸せになれるよう願ってやみません。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • かゆいところに手が届く!自治体による軽度生活支援事業
    かゆいところに手が届く!自治体による軽度生活支援事業
    軽度生活支援事業という言葉を知っていますか?この事業は、高齢者に対し日常生活の援助を行うことにより、自立した生活の継続、要介護状態への進行を防止することを目的として各自治体が行っています。今回は自治体による軽度生活支援事業の実施例をご紹介します。
    記事を見る
  • 自分で自分らしさを取り戻すために。マギーズ東京センター
    自分で自分らしさを取り戻すために。マギーズ東京センター
    厚生労働省『平成26年受領行動調査(概数)の概況』によると、外来患者の診察時間は67.7%が10分未満です。 外来受診の目的は診察・治療・検査等の受診が主のため、病気に伴う日常生活の不安や詳しい治療方針、心身の影響などについては、なかなか医師にじっくり相談することは難しい状況にあると言えます。 今回は、がんに影響を受けるすべての人に専門的サポートと第二の我が家のような居場所を提供するNPO法人maggie’s tokyo(マギーズ東京センター)センター長の秋山正子さんにお話を伺いました。 マギーズ東京センターは、相談者に無料で支援を提供するためにチャリティ活動やクラウドファウンディングに積極的に挑戦し続けています。
    記事を見る
  • 自分の親・高齢者のリハビリが必要になったけど、どうすれば?
    自分の親・高齢者のリハビリが必要になったけど、どうすれば?
    身体機能が低下した状態にある高齢者は、ちょっとした疾病やけがで寝たきりになってしまうことがあります。寝たきりを防ぎ、自立支援のために利用したいリハビリですが、いつどのようなリハビリを行えば良いのでしょうか。リハビリが必要になる疾病・けがやリハビリの費用、期間などについてご紹介します。
    記事を見る
  • 制度導入でなく運用を目的に 介護離職防止への取組 -株式会社NTTデータ
    制度導入でなく運用を目的に 介護離職防止への取組 -株式会社NTTデータ
    介護の悩みを職場で誰にも相談出来ない。会社の人に迷惑を掛けたくない。介護が原因で退職してしまう方はこのように思われているのではないでしょうか。介護休暇・休業など、仕事と介護の両立を支援する制度があるにも関わらず、自らを追い詰め退職を選ばれる事例が増えているようです。今回は株式会社NTTデータで介護離職防止に取り組まれる人事本部人事統括部労務厚生担当部長植野剛至様にお話を伺いました。
    記事を見る
  • 通販有効活用のコツ!悩みの種のおむつ購入はこれで解決!
    通販有効活用のコツ!悩みの種のおむつ購入はこれで解決!
    今や高齢者や忙しい家族向けに、インターネットでほとんどの介護用品が購入できるようになりました。そんな介護用品の中でも消耗品として頻繁に買う必要のある『おむつ』。持ち運びはかさばるので気が重いですよね。今回はそんなおむつを玄関先まで届けてもらえる、インターネット通販利用のコツやおすすめ購入サイト(お店)をご紹介します。
    記事を見る