null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

介護保険料の地域差について考える

介護保険料についての問題で、最近大きく注目を集めているのが、「地域格差」です。昨年10月中旬、厚生労働省は介護保険料を全国的に比較することができるオンラインシステムを構築しました。そのことによって、地域による保険料の違いをなくしていくよう、高い自治体で過剰なサービスが行われていないかなど分析し、見直しに努めるようにと促していく方針を打ち出したのです。その具体的な内容についてまとめました。

地域格差における課題点や政府の対策

介護保険料についての問題で、最近大きく注目を集めているのが、「地域格差」です。昨年10月中旬、厚生労働省は介護保険料を全国的に比較することができるオンラインシステムを構築しました。そのことによって、地域による保険料の違いをなくしていくよう、高い自治体で過剰なサービスが行われていないかなど分析し、見直しに努めるようにと促していく方針を打ち出したのです。その具体的な内容についてまとめました。

#地域格差の背景と理由
介護保険料を定める上で基準となるのは、高齢化率や必要なサービス量などです。これは各市町村が決めており、3年ごとに改定しています。居住地によって介護保険料が異なるという事実には、こうした背景があるのです。その差は最大で3.1倍にまでなっています。これほどの差額が出た理由として考えられるのは、それぞれの地域において、高齢者人口と介護事業所の数が異なるという点が挙げられます。

高齢化社会に向けて格差をなくすことの重要性

都市部は比較的高齢者が少ないため、介護保険の利用者も少なく、よって保険料は低く抑えられます。一方、山間部などでは高齢者が多いため、保険料が高くなってきます。また事業所の数という点で比べてみると、高齢者人口とは別の見方になります。都市部では利用者が少ない反面、事業所の方が多く、サービスを行う側はどんどん提供できるので、保険料が高くなるという仕組みです。山間部などの過疎地域においては、高齢者が多く、それでいてサービスを提供できる事業所が少ないので、保険料は低く抑えられています。こうした偏りをなくすためには、保険料の負担やサービスの提供が平均化されていく必要があります。

今後に向けた政府の方針は

政府はこれまで、各地域の住民がそれぞれ納得しているものとして、介護保険料の地域差を認めてきたのです。その方針を転換していくことで、今後は、年間10兆円もの介護費用を抑え、地域差による不公平感を解消していけるものと期待されています。具体的な策としては、オンラインシステムを導入することにより、介護保険料が高くなってしまう要因を全国的に比較・分析して見直しにつなげる方針です。そのことは、これからの高齢化社会が安心できるものとなるための重要な足がかりとなるでしょう。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 物忘れ外来ってどんなところ?
    物忘れ外来ってどんなところ?
    物忘れには正常加齢によるものと病的認知症の初期段階であるものがあり、早期診断が重要となります。物忘れ外来では、ちょっとした物忘れが病的認知症によるものかどうかを診断し治療を行います。今回は物忘れ外来の特徴や受診のポイントについてご紹介します。
    記事を見る
  • 老眼になったら気を付けるべき生活のポイントとは?
    老眼になったら気を付けるべき生活のポイントとは?
    老眼は、一般的に40歳を過ぎたころから自覚症状始まると言われていますが、最近はパソコンや携帯電話の利用者の増加から、目を酷使する環境下にあるため、早い人では30代で症状を訴える人も少なくないようです。高齢による老眼と身体能力の低下が重なっても生活しやすい状態にするにはどういったことに気を付けるべきでしょうか。
    記事を見る
  • 自宅で安心して看取る。看取り寄り添いナースとは?
    自宅で安心して看取る。看取り寄り添いナースとは?
    超高齢化社会が進む現在、自宅で最期を迎えたいと考える人が増えています。しかしひとり暮らしの高齢者も多く、家族は今まで誰かを看取ったという経験がなく、戸惑うことも少なくありません。そこで今回はその強力な助っ人となる看取り寄り添いナースについてまとめてみました。
    記事を見る
  • 大分県の70歳の男性が自らの介護経験を生かして”認知症予防カルタ”を作成
    大分県の70歳の男性が自らの介護経験を生かして”認知症予防カルタ”を作成
    認知症に対する不安は、高齢者の大きな悩みの一つではないでしょうか?何か予防策はあるのでしょうか?その予防を考えたグッズが、実体験をもとに作成されました。今回は、介護経験を活かして作成された『認知症予防カルタ』についてまとめました。
    記事を見る
  • 高齢者を癒すアニマルセラピーとは?
    高齢者を癒すアニマルセラピーとは?
    アニマルセラピーとは動物を治療の一部として介在されることにより、対象者の心身の健康や社会的機能の回復を目的とする医療行為の一つです。今回はアニマルセラピーの効果や導入事例をご紹介します。
    記事を見る