null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

介護初心者なら、介護講習会を受けてみよう

いざ介護開始となっても、実際具体的にどうやって介護していいか戸惑うものです。そんな方に利用してほしいのが、自治体や介護施設が開催している家族向けの介護セミナーです。介護の相談ができるものや実際の介護のやり方を実技で学べるところもあります。ぜひ有効に活用しましょう。

介護を始めた家族向けのセミナーがある

いざ介護が始まってみると、まったく初めての経験に戸惑ってしまう人がほとんどです。大変な介護に加えて慣れないことばかりで、毎日辛い思いをしている人が少なくありません。初めての介護ですから悩んで当たり前ですが、家の中でひとり悩むよりも外へ出て勉強してみてはいかがでしょうか。介護を始めたばかりの家族向けに、さまざまな介護セミナーが開催されています。

家族の悩みはこんなこと

介護をしていて、次のような悩みはありませんか。
  • お風呂や食事介助が思いのほか難しい
  • 認知症を発症し始めたらどうすればいいのか
  • 他の人はどんな介護をしているのか知りたい
  • 介護保険や介護サービスなど、使い方がよくわからない
こうした悩みは、人に話したり専門家に相談すしたりることで解決する場合が多いです。介護セミナーなら、専門家が揃っているので相談ができます。

自治体のセミナーから始めよう

各自治体では、さまざまな介護セミナーを開催しています。「やさしい介護セミナー」「家庭介護のためのハートフルケアセミナー」「認知症を学びましょう」など自治体によって名称は異なりますが、家族の介護負担を軽減するための講座が全国の自治体で開催されています。具体的な講座の内容や日時などは随時市報に掲載されますから、気をつけてチェックしておきましょう。介護相談だけでなく、実践的なケア技術を教えてくれる講習会もあります。日常の介助を楽にするコツや、家庭でも簡単にできる筋力アップ運動などを楽しく学ぶことができます。

これから介護という人にもおすすめ

介護セミナーはまだ介護に入っていない人にとっても有効です。これから親の介護が始まりそうで不安という人も、少しでも知識を持っておくことで気持ちの備えができます。未知のものには不安を感じますが、きちんと勉強しておけば不必要に憂えることもありません。講習会に参加することで、地域の福祉環境について情報を得ることもできます。

自分から出かけて行こう

介護は各家庭の中の問題になりがちですが、同じように悩んでいる人はたくさんいますし、悩みを相談できる場所も意外と多くあります。一人で悩むより、セミナーなどに積極的に参加して自分で介護負担を減らしていくことが大事です。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 要介護のきっかけになりやすい骨折・転倒予防のために出来るポイント
    要介護のきっかけになりやすい骨折・転倒予防のために出来るポイント
    日本は世界有数の長寿国としても有名ですが、それだけではなく「健康寿命」の大切さが問われています。やはり、自分の親には健康で長生きしてもらいたいですよね。そのためには、家族の関わり方も大切なポイントになります。ここでは、高齢者が寝たきりのきっかけになりやすい、骨折・転倒予防のために家族が出来ることについてまとめました。
    記事を見る
  • 【セミナーレポート】哀しみをいやす講演会/主催:日本グリーフ専門士協会
    【セミナーレポート】哀しみをいやす講演会/主催:日本グリーフ専門士協会
    2017年11月23日に国際ファッションセンターで日本グリーフ専門士協会主催の「哀しみをいやす講演会」が開催されました。 グリーフ(悲嘆)に寄り添う専門家5名によるスライドや映像を使った講演会、パネルディスカッションがメインコンテンツとして提供されました。 会場には、グリーフ(悲嘆)ケアを学んでいる方、興味がある方だけでなく、喪失の哀しみを抱えている方もいらっしゃいました。
    記事を見る
  • 在宅介護と施設介護のメリット・デメリットまとめ
    在宅介護と施設介護のメリット・デメリットまとめ
    在宅介護とは家から通所介護サービスや訪問介護サービスなどの在宅介護サービスを利用すること言います。一方で施設介護とは特養や有料老人ホームなど施設に移住し介護サービスを受けたり生活をすることです。今回は両方のメリット・デメリットをまとめてみました。
    記事を見る
  • 要介護者を自立させる!【和光市の取り組み】
    要介護者を自立させる!【和光市の取り組み】
    介護資金は、要介護度が重度であればあるほど、利用者やその家族にとって大きな負担となります。しかし、要介護者が自立して生活していくことができれば、介護にかかる自己負担は減ります。そこで和光市が力を入れている、要介護者の自立に繫がる取り組みについてご紹介します。
    記事を見る
  • ホームヘルパーにどこまで頼めるの?仕事内容から時間制限まで解説!
    ホームヘルパーにどこまで頼めるの?仕事内容から時間制限まで解説!
    訪問介護サービスを利用するときは、ホームヘルパーが要介護者の身の回りの世話をします。ホームヘルパーに対して、どのような内容を、どのくらい頼めるのでしょうか。基本的な仕事内容から、介護保険制度に伴う自己負担額、意外と知らない時間制限などをご紹介します。サービス内容を理解したうえで、要介護者にとって適切な利用をしましょう。
    記事を見る