null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

改めて知っておきたい、入れ歯の役割

高齢になるにつれ、歯や口腔機能の老化も進行していきます。口腔機能を維持することは体全体の健康を維持するために軽視できません。今回は、高齢者の口腔機能の健康維持を助ける入れ歯についてまとめました。

高齢者にとっては重要なアイテム

高齢者にとって入れ歯はとても重要なものです。高齢になれば歯を失っていきますが、歯がないまま放置してしまうと健康を損なうことになります。入れ歯の機能と正しいお手入れ方法をぜひ知っておきましょう。

なぜ入れ歯は必要か

歯が無くなっていくのは自然のことではありますが、そのままにしておくと健康に悪影響が出ます。噛む力が弱くなると食べ物も制限されますし、脳への刺激も少なくなってしまいます。奥歯を噛みしめて踏ん張ることができないので、足腰の力も弱くなりふらついたり、転びやすくなる可能性も出てきます。

入れ歯の種類

入れ歯は、人工歯と義歯床からできており、部分入れ歯と総入れ歯があります。義歯床がレジンプラスチックでできているものが一般的で、ピンク色をしており厚みがあるのが特徴です。保険適用で作れます。この他、保険適用外にはなりますが、金属製やシリコン製もあります。

就寝時には外して保管

入れ歯は起きているときのみ装着し、寝る時は外してお手入れします。一日使用して顎も疲れていますし、夜は唾液の分泌が減るので口腔内に細菌が繁殖しやすくなります。ですから、夜は専用ケースに入れて保管しておきます。乾燥すると入れ歯は傷むので必ず専用ケースで保管することが大事です。

入れ歯の手入れ

入れ歯のお手入れは、まず義歯のブラッシングです。入れ歯の形状に合わせた入れ歯専用ブラシを使って汚れを落としていきます。歯磨き粉は傷がついてしまうので使いません。使う場合は専用歯磨き粉にします。そして必ず流水の下で汚れを洗い流しながら磨きます。入れ歯にはデンチャープラークというヌルヌルした細菌のかたまりが付着しますので、これを取り除くのがブラッシングの目的です。義歯床を持って歯を磨きますが、入れ歯は滑りやすいので洗面所に落として損傷しないよう、洗面器などを置いて磨くことがポイントです。次に、義歯洗浄剤を溶かした専用容器に入れて保管します。朝装着するときも、流水下でブラッシングして義歯洗浄剤をしっかり落としてから装着します。

上手に入れ歯を使いましょう

入れ歯は高齢者が豊かな食生活を楽しむのに必要ですし、健康にも影響を与えます。上手にお手入れをして使っていきましょう。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 通販有効活用のコツ!悩みの種のおむつ購入はこれで解決!
    通販有効活用のコツ!悩みの種のおむつ購入はこれで解決!
    今や高齢者や忙しい家族向けに、インターネットでほとんどの介護用品が購入できるようになりました。そんな介護用品の中でも消耗品として頻繁に買う必要のある『おむつ』。持ち運びはかさばるので気が重いですよね。今回はそんなおむつを玄関先まで届けてもらえる、インターネット通販利用のコツやおすすめ購入サイト(お店)をご紹介します。
    記事を見る
  • 車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【関西】【癒やし】
    車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【関西】【癒やし】
    もうすぐGWがやってきます。どこにお出かけしようか考えている方も多いでしょう。中には、車椅子で出かけられるスポットはないだろうかと頭を悩ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらでは、関西の車椅子OKのスポットを紹介します。この記事を参考にして、車椅子の方も含めご家族でGWを楽しんでください。
    記事を見る
  • 【関東】車椅子で行けるお花見スポット3選
    【関東】車椅子で行けるお花見スポット3選
    東京では先週桜が開花し、本格的なお花見シーズンが到来しました。今回は、ご家族と一緒に車椅子の方もい楽しめるバリアフリー化が特徴のお花見スポットをご紹介します。
    記事を見る
  • コンビニによる高齢者向サポート最新事情
    コンビニによる高齢者向サポート最新事情
    コンビニの利用者と言えば、若者を思い浮かべる人が多いと思いますが、実は若者より高齢者の利用率のほうが年々高くなってきています。各社配食サービスや高齢者向けのお惣菜を揃えるなどのサービスを行っており、高齢者にとってコンビニはさらに利用しやすいスポットとなっています。今回はコンビニが行っている高齢者向けサービスの最新情報をまとめました。
    記事を見る
  • ケアプランが有料になるかも?気になる有料化のメリット・デメリット
    ケアプランが有料になるかも?気になる有料化のメリット・デメリット
    先日、一部メディアで、「厚労省がケアプランの1割負担導入を検討している」というニュースが報道されました。今回は、ケアマネのサービスを有料化のすることのメリット・デメリットをまとめました。
    記事を見る