null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

ケアプランが有料になるかも?気になる有料化のメリット・デメリット

先日、一部メディアで、「厚労省がケアプランの1割負担導入を検討している」というニュースが報道されました。今回は、ケアマネのサービスを有料化のすることのメリット・デメリットをまとめました。

現行無料が有料化されるかもしれない

国では介護給付費が増大していくのを防止するため、現在は無料で行っているケアマネジメントを、自己負担1割とする案が出ています。2018年度の介護報酬改定時に導入する予定です。この案では現在の介護保険利用者の半数近くが自己負担の対象となります。

居宅介護支援(ケアマネジメント)とは

ケアマネジメントとは、在宅で介護サービスを受ける場合に、どの施設からどのサービスをどう受けたらいいのかについてケアマネジャーが利用者の諸状況を考慮して作る介護サービス実行計画のことです。現行は無料で行われているこのプラン策定・実行管理を有料化しようという動きが、出ています。

デメリットとは

プロによるサービスを受けにくくなるという点が有料化のデメリットです。そもそもこのプランは自分で立てることもできます。セルフケアプランといいますが、自分で作成して提出することもできるのです。ただし、介護については一般の人には分からないことが多いので、ケアマネジャーに任せてしまうことがほとんどです。有料化によって利用を控えてしまうと、自分で作成しなければならないので利用を敬遠することが懸念されます。また、ケアマネジャーは計画を立てるだけでなく、専門家として介護諸機関との調整や交渉も行ってくれます。こうしたことも有料化で受けにくくなってしまいます。

メリットとは

一方でメリットとしては、そもそも自立支援型が原則ですから介護への意識が高まることで自立を促すという本来の目的が達成されるのではないかという声もあります。何でも行政任せにしないで自分でやることは大事なことですし、財政難の社会福祉政策の中では、自分のことは自分でやるという意識も重要かもしれません。また、有料ということで、ケアマネジャー間にも競争の原理が働きます。良いケアマネジャーが選ばれることになり質の向上につながると期待されています。

本当に良いサービスはどちら?

ケアプランが有料化されると、ひと月あたり約1300円程度の自己負担となります。最適なサービスを選ぶのにどちらがいいのか、国の財政状況なども考えると一概に答えは出ないかもしれませんが、介護について見直すきっかけにはなるでしょう。


関連記事

ケアマネジャーの仕事内容って何?どこまで頼める?
ケアプランは自分で作れる!知っておきたい自己作成事情

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • いつ起こるかわからない自然災害、要介護者がいる家庭に必要な備えとは?
    いつ起こるかわからない自然災害、要介護者がいる家庭に必要な備えとは?
    地震や津波、台風などの自然災害はいつどこで起こるかがわかりません。とくに要介護の高齢者がいる家庭では、不安が大きいことでしょう。実際に自然災害が起きてから慌てふためくことのないよう、日ごろの備えや心構えが大切です。
    記事を見る
  • 車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【九州】 【子どもと一緒】
    車椅子で行けるゴールデンウィーク(GW)旅行先【九州】 【子どもと一緒】
    九州には温泉をはじめ、豊かな自然や美味しい食べ物、テーマパークなどの観光スポットが豊富にあります。最近では、バリアフリー対応の施設が増加して、車椅子で観光を満喫できるようになりました。ここでは、GWに車椅子で楽しめる九州のお出かけスポットについてご紹介します。
    記事を見る
  • 介護保険を利用して住宅改修。介護しやすい家にしよう!
    介護保険を利用して住宅改修。介護しやすい家にしよう!
    介護がはじまったり、車椅子生活になると、今まで住んでいた家のちょっとした構造が移動の負担になったり、転倒などのケガにつながる場合があります。今回は介護保険を利用した住宅改修ノウハウについてご紹介します。
    記事を見る
  • 【前編】今を生きる人に。“生老病死”の人生哲学。松島龍戒住職
    【前編】今を生きる人に。“生老病死”の人生哲学。松島龍戒住職
    かつては身近な生活の一部であったお寺や神社。近年の統計ではお墓参り、初詣、法事のみの関わりになっている方が増加傾向にある一方で、若い世代でも座禅や写経、法話に関心を示す人々も増えてきました。信仰や宗派を超えて、人々のこころの平穏のためにお釈迦さまの教えを知ってもらおうと、様々な活動を展開する神社・仏閣も多く見受けられるようになってきました。 今回は、多くの人に仏教の癒しを届けることを目指して、伝統仏教声楽「聲明(しょうみょう)」を現代音楽とコラボレーションさせた「現代仏教音楽」を各所で演奏している、高野山真言宗南山進流の龍源山功徳院(くどくいん)住職であり、一般社団法人 現代仏教音楽研究会 代表理事の松島龍戒さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • ポイント解説!アルツハイマー型認知症の初期症状と特徴
    ポイント解説!アルツハイマー型認知症の初期症状と特徴
    アルツハイマー型認知症は、予備軍である軽度認知症からやがて発症へと至り、進行する病気です。治療で進行の抑制は可能ですが、完治はせず早期の発見が重要になります。しかし初期症状では、本人が物忘れを周囲に気付かれない様カバーする場合が多く、発見し難いのが一般的です。重症化させないためにも初期症状を家族や周囲にいる人が見落とさない様にしましょう。ここではアルツハイマー型認知症の予備軍であるMCIや、初期症状、特徴について紹介します。
    記事を見る