null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

さまざまなサービスがうけられる!小規模多機能型居宅介護とは?

通常、自宅に居ながら介護サービスを受ける場合、訪問介護のヘルパー・デイサービスのスタッフなど関わる人はそれぞれ違い、ストレスを感じる高齢者もいます。小規模多機能型居宅介護ではどんな介護サービスも一つの施設のスタッフから受けることができます。

おなじ施設からさまざまなサポートを受けられる安心

小規模多機能型居宅介護では、通い(デイサービス)を中心に、訪問(訪問介護)、泊まり(ショートステイ)の3つのサービスを、一つの施設から受けられます。いつも同じ慣れた場所で、なじみのスタッフからサポートを受けられるため、変化を好まない高齢者の方も違和感なく利用できます。

定員があることに注意

どのサービスをどの程度利用するかは、そのときどきの利用者の状態に応じて、施設の担当ケアマネジャーと相談しながら決めます。ただし、小規模多機能型居宅介護には定員があります。一施設の登録人数は25名まで、デイサービスは一日15名以下、泊まりは一日9名以下といった具合です。そのため、定員を超えた場合には希望のサービスを利用できない場合もあることに注意が必要です。

小規模多機能型居宅介護のメリット、デメリット

小規模多機能型居宅介護のメリットは、3種類の介護サービスを同じ施設からまとめて受けられる便利さのほか、少人数制で利用者同士の交流が生まれやすい点もあげられます。また、利用料が月額定額制なので、利用回数が少ない方には割高となるものの、費用がふくらむ心配がないこともメリットの一つでしょう。さらに、通いは日中、泊まりは夜間といった決まりはありますが、24時間年中無休でサポートを受けられることも大きな利点です。ただし、一部のサービスだけが気に入らなくても、そこだけ他の施設を利用することはできません。

在宅介護における理想のかたちを目指して

国が介護について施設よりも在宅に重きを置きつつあるなか、2006年の介護保険制度改正にともない、介護が必要となった高齢者の方も、住みなれた家や地域を離れず、できるかぎり自立して暮らすことができるよう小規模多機能型居宅介護がスタートしました。地域密着型のサービスの為、施設のある自治体に住民票があることが入所の条件となっています。

自宅で暮らし続けることの幸せ

小規模多機能型居宅介護は、利用者の容態や希望に合わせて柔軟に利用内容を選べます。ですから、利用者にとっても、その家族にとっても自由度が高く、受け入れやすいサービスといえるでしょう。認知症であっても、中重度の障害があっても、住み慣れた自宅で暮らしつづけられることは大きな安心につながります。小規模多機能型居宅介護は、今後も注目を集めていくでしょう。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 【認知症基礎知識】認知症の原因・症状をポイント解説
    【認知症基礎知識】認知症の原因・症状をポイント解説
    高齢社会が進む日本で問題となっているのが、認知症患者の急増です。しかし認知症はただの呆けと誤解されるなど、当事者家族以外に正しい知識が定着しているとは言い難い状況です。今回は決して他人事ではない認知症の原因や症状、予防法についてお話していきます。
    記事を見る
  • 介護保険料の地域差について考える
    介護保険料の地域差について考える
    介護保険料についての問題で、最近大きく注目を集めているのが、「地域格差」です。昨年10月中旬、厚生労働省は介護保険料を全国的に比較することができるオンラインシステムを構築しました。そのことによって、地域による保険料の違いをなくしていくよう、高い自治体で過剰なサービスが行われていないかなど分析し、見直しに努めるようにと促していく方針を打ち出したのです。その具体的な内容についてまとめました。
    記事を見る
  • 要介護者を自立させる!【和光市の取り組み】
    要介護者を自立させる!【和光市の取り組み】
    介護資金は、要介護度が重度であればあるほど、利用者やその家族にとって大きな負担となります。しかし、要介護者が自立して生活していくことができれば、介護にかかる自己負担は減ります。そこで和光市が力を入れている、要介護者の自立に繫がる取り組みについてご紹介します。
    記事を見る
  • 介護予防に効果あり!高知発祥で話題のいきいき百歳体操とは?
    介護予防に効果あり!高知発祥で話題のいきいき百歳体操とは?
    高知市で開発された介護予防を目的とした体操、通称『いきいき百歳体操』が、全国に広がりを見せています。今回はいきいき百歳体操の内容や効果についてご紹介します。
    記事を見る
  • 通販有効活用のコツ!悩みの種のおむつ購入はこれで解決!
    通販有効活用のコツ!悩みの種のおむつ購入はこれで解決!
    今や高齢者や忙しい家族向けに、インターネットでほとんどの介護用品が購入できるようになりました。そんな介護用品の中でも消耗品として頻繁に買う必要のある『おむつ』。持ち運びはかさばるので気が重いですよね。今回はそんなおむつを玄関先まで届けてもらえる、インターネット通販利用のコツやおすすめ購入サイト(お店)をご紹介します。
    記事を見る