null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

車椅子でも行ける!イルミネーションスポット【関東近郊】

寒い冬は空気が澄んでイルミネーションが一層輝く季節です。心も明るくなるようなイベントに出かけませんか。車椅子でも行けるスポットをご案内します。

中山競馬場で楽しむ3Dプロジェクションマッピングの迫力映像

千葉県船橋市にある中山競馬場でのイベントです。スタンドの壁面に、最先端の3Dプロジェクションマッピング技術を使用した、スケールの大きな映像を映すショーがあります。またグランプリロードを、スターライトトレインがキラキラと走ります。車椅子対応トイレも複数あります。入場料がかかる場合もあります。"

場所 千葉県船橋市古作1−1−1
開催期間 2015年11月29日~2015年12月27日のうち土日・12月24日25日
点灯時間 土日:16:30~21:00 12月24日25日:17:00~21:00

イオンレイクタウンの巨大クリスマスツリーとイルミネーション

埼玉県越谷市の大型ショッピングモール、イオンレイクタウンでは、光と音楽を奏でるエコクリスマスツリーと、巨大クリスマスツリーの2つの大きなクリスマスツリーが見られます。両方とも買物しながら楽しめます。車椅子トイレ、駐車場あります。

場所 埼玉県越谷市 レイクタウン3-1-1
開催期間 2015年11月25日~2015年12月25日
点灯時間 営業時間内※営業時間は公式HPでご確認ください

東日本最大級の光と花のイベント~あしかがフラワーパーク フラワーファンタジー 光の花の庭~

栃木県足利市にあるあしかがフラワーパークのイルミネーションイベントは、300万個の電球を使用した東日本最大級のスケールです。これからクリスマス前にかけての展示はクリスマスファンタジー、元旦からは花ボタンとの共演を見ることができます。そのほか、光のバラ園、奇跡の大藤など花や自然、日本の四季をテーマにした展示があります。入場料があります。多目的トイレや駐車場が完備されています。園内の道は土の道なので注意が必要です。

場所 栃木県足利市迫間町607
開催期間 2015年10月24日 ~2016年2月4日
点灯時間 16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)

事前準備と寒さ対策を万全に

なお、風邪など体調を崩しやすい時期です。お出かけの際には、寒さ対策と天候など現地の情報の下調べは万全にしていきましょう。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 終の棲家を選ぶときに気をつけるポイント
    終の棲家を選ぶときに気をつけるポイント
    有料老人ホームをはじめとする介護施設は、高齢者にとって「終の棲家」となる場所です。それだけに、介護施設を選ぶことは簡単なことではありません。介護施設を選ぶ際は実際に見学してどんなところなのかを体験してみることが大切です。
    記事を見る
  • 介護認定の申請条件と不満が残った時にはどうすればいいの?
    介護認定の申請条件と不満が残った時にはどうすればいいの?
    介護サービスを受ける際には、介護認定が必要です。認定基準によって受けられるサービスが異なるため、本人や家族が納得できる認定を受けることが大切です。認定の仕組みや申請方法、不満が残った際の対応方法をご紹介します。
    記事を見る
  • がん治療で注目の「緩和ケア」とは?
    がん治療で注目の「緩和ケア」とは?
    がんの緩和ケアをご存知でしょうか。緩和ケアとは、病気に伴う心と体の痛みを和らげるために行われる対処方で初期からケアを行うことにより治療に必要な体力と気力の低下を防ぐ効果があるとされています。今回は緩和ケアについてまとめました。
    記事を見る
  • 親孝行がしたいあなたにご紹介!介護付き旅行にバリアフリー温泉!
    親孝行がしたいあなたにご紹介!介護付き旅行にバリアフリー温泉!
    温泉旅館やホテルが、高齢者や障がい者が利用しやすいようバリアフリー対策をしている宿泊施設のことをバリアフリー温泉と呼びます。バリアフリー温泉では、麻痺がある方や車椅子をお使いの方でも温泉を楽しむことができます。今回はそんなおすすめのバリアフリー温泉をご紹介します。
    記事を見る
  • 早めの対策が吉!64歳以下の若年性認知症の症状と予防方法
    早めの対策が吉!64歳以下の若年性認知症の症状と予防方法
    若年性認知症とは64歳以下で発症する認知症の総称です。働き盛りの年齢で発症するため、高齢になってから発症する認知症と比べ、社会や家庭において問題を抱えることが少なくありません。また仕事の疲労やうつといった症状の可能性などを考えてしまい、発見が遅れてしまうことも多く、そのため診断が遅れてしまうことの多い病気です。高齢者に多く発症する認知症は女性が多いことに対し、若年性認知症は男性に比較的多いのが特徴です。しかし女性でも発症の可能性がないとはいえません。特に専業主婦の場合は症状に気づきにくく、症状がかなり進行してから判明するといったことも少なくありません。若年性認知症を予防するために、その症状についてよく知るとともに、普段の生活からできる予防方法について見ていきましょう。
    記事を見る