null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

車椅子でも楽しめる!愛知県のイルミネーションスポット【4選】

いよいよ今年も残すところあとわずかとなりました。街中をきらきらと輝かせるイルミネーションをご家族で楽しんではいかがでしょうか。今回は車椅子でも楽しめる愛知県のイルミネーションスポットをご紹介します。

ラグーナテンボス ラグナシア~史上最光の冬ラグーナ~

テーマパークのラグナシアではアーチ型イルミネーション「幸運のレインボー」のほかに2つのエリアに別のテーマのイルミネーションがあり、また同時に3つの3Dマッピングの演出があり見どころ満載です。
エンターテイメントショーを見る際は車椅子利用者向けの優先席があるのでこの季節限定のショーも人ごみを気にせずに見ることができます。
また、車椅子レンタル、施設内トイレすべてにバリアフリートイレがある、救護室には日中ナースが待機しているなど施設内のバリアフリーも充実しています。

場所 愛知県蒲郡市海陽町2-3
開催期間 2015年11月3日~2016年2月29日
点灯時間 17:00~22:00

国営木曽三川公園 138タワーパーク~ツインアーチのメリークリスマス~

約50万球のイルミメーションが園内を幻想的に演出しており、園内12か所それぞれ違ったテーマでイルミネーションが施されています。
ツインアーチ138でシルバーカーや車椅子の無料貸出しを行っているほか、園内数か所にバリアフリートイレ・スロープが完備されており、車椅子でもスムーズに園内を周回することができます。

場所 愛知県一宮市光明寺浦崎21-3
開催期間 2015年11月14日~2015年12月27日
点灯時間 平日:17:00~21:00 土・日・祝、12月18日(金)から12月27日(日)は~22:00

星が丘テラス~クリスマスイルミネーション~

おとぎの国をテーマにしたストーリー性のあるイルミネーションを楽しむことができます。
星が丘テラスはショッピングとグルメのお店が豊富で、イルミネーションの鑑賞と共にショッピングや食事も楽しむことができます。館内はエレベーター・バリアフリートイレ設置されており、車椅子で入店OKのレストランもあります。また星が丘駅直結のため電車でのアクセスも良好です。

場所 愛知県名古屋市千種区星が丘元町16-50
開催期間 2015年11月14日~2015年12月25日
点灯時間 17:00~23:00

中部国際空港 セントレア~Centrair Sky Story by NAKED マッピングイルミネーション~

旅客ターミナル4階スカイデッキでは、巨大な絵本のオブジェにプロジェクションマッピングが映し出され、遠くに発着する飛行機を眺めながら絵本のストーリーを楽しむことができます。またほかにも全長300mもおよぶデッキに鮮やかなイルミネーションが施されています。
空港内はスロープが完備されており、各階にエレベーターがあるため車椅子でもスムーズに移動できます。

場所 愛知県常滑市セントレア1-1
開催期間 2015年11月7日~2016年3月31日
点灯時間 11月 7日~2016年2月中旬 17:00~22:30 ※2月中旬以降18:00~

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 自分の親・高齢者のリハビリが必要になったけど、どうすれば?
    自分の親・高齢者のリハビリが必要になったけど、どうすれば?
    身体機能が低下した状態にある高齢者は、ちょっとした疾病やけがで寝たきりになってしまうことがあります。寝たきりを防ぎ、自立支援のために利用したいリハビリですが、いつどのようなリハビリを行えば良いのでしょうか。リハビリが必要になる疾病・けがやリハビリの費用、期間などについてご紹介します。
    記事を見る
  • 【前編】『身軽に生きる』今この瞬間を大切にする生き方ー矢作直樹氏
    【前編】『身軽に生きる』今この瞬間を大切にする生き方ー矢作直樹氏
    「死を心配する必要はない」30万部を超えるベストセラー『おかげさまで生きる』の冒頭でそう語る矢作直樹・東京大学名誉教授。 2017年3月末まで東京大学医学部附属病院救急部・集中治療部部長を務め、生と死の境界線で命と向き合い続け、確信した“魂”の存在。 現在は執筆・講演活動、“日本のこころ”を取り戻すために「我が国のこころ塾」を主宰し、“いかに生きるか”を考える機会や日本の歴史・文化・伝統を学ぶ場を提供しておられます。 与えられた目の前の仕事に没頭し続けることを日々大切にする矢作名誉教授に、今回は2回に渡って近著『身軽に生きる』、30万部超ベストセラー『おかげさまで生きる』について、お話を伺いました。
    記事を見る
  • みんなは一体どうしてる?仕事と介護の両立実態の調査まとめ
    みんなは一体どうしてる?仕事と介護の両立実態の調査まとめ
    仕事と介護の両立という事は、これから高齢者が増えていく日本では大きな課題となっていきます。しかしその実態は見えにくく、実際に自分がその立場に立たないとわからないことも多いものです。現在どのような状況にあるのか、実態をつかむことも大切です。また、企業でどのような支援体制があるかもチェックしてみましょう。
    記事を見る
  • これだけ知っておけば安心!介護の臭い対策集
    これだけ知っておけば安心!介護の臭い対策集
    家族に介護が必要になった場合、まず問題となるのが臭いの対策です。介護に慣れないうちは、毎日行うことになる排泄物の処理とその臭いにどう対応すればいいのか頭を悩ませる方も少なくありません。さらに排泄物以外にも、介護スペースには様々な臭いが充満します。介護する側も介護される側にとっても、この臭いは気が滅入るだけでなく衛生的にも問題があります。そのため早急に解決し、改善する必要があります。長い時間を過ごすスペースだからこそ、臭いの対策は万全にしておきたいものです。介護をはじめる際に、知っておきたい臭いの原因とその対策方法についてまとめました。
    記事を見る
  • “やさしい腸活“で心身をスッキリほぐす「腸律セラピー」
    “やさしい腸活“で心身をスッキリほぐす「腸律セラピー」
    排泄は高齢者にとって、QOL(クオリティ・オブ・ライフ/生活の質)や尊厳に関わる非常に重要な要素です。排泄ケアが必要になると、在宅生活の継続が困難になるケースも多く、未病ケアや自立支援の発展に期待が寄せられています。 また、平成25年度国民生活基礎調査による便秘人口分布によると、60代から男女共に便秘の有訴者数が増えています。 今回は、自分で腸のケアができるようになる「セルフ腸ほぐし」の指導にも力を入れている、腸律セラピーサロンセラピーエ代表の小澤かおりさんにお話を伺いました。
    記事を見る