null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

介護予防に力を入れているデイサービス【4選】

高齢化社会を迎えて、介護とともに、介護が必要にならないように予防することが重要であるという認識が広がりを見せています。今回は介護予防に重点を置いたデイサービスについてご紹介します。

nagomi(なごみ)【全国】

「一生涯現役」を掲げて、理学療法士と共同開発した機能訓練プログラムを、専属インストラクターが指導します。15名までの少人数セミプライベートで、ヨガや椅子を使ったエクササイズなど、マシンを使わない訓練運動を中心に足腰の訓練をしてくれます。
施設ごとにアプローチ方法は異なりますが、いつまでも自立歩行ができるようにするための機能訓練がメインです。痴呆予防も考えた3時間のプログラムで、日常生活動作の訓練をしてくれます。

ジョイリハ【全国】

「スポーツクラブのようなデイサービス」をモットーにする施設です。健康チェックを行ったら準備体操とストレッチをして、さまざまなトレーニングマシンを使った運動機能訓練を行います。毎日の生活を自分の足で行えるよう工夫されており、認知症予防のための脳トレを考えた効率的なプログラムが組まれています。

GENKI NEXT【全国】

柔道整復師などのプロによる介護整体を組み込んで、寝たきりの予防をしているデイサービスです。介護予防には筋力アップが必要といっても高齢者はいきなり運動をすることができません。そこで硬くなった筋肉や関節を整体で調整してからチューブトレーニング等の機能訓練をしていきます。

トライアス西宮【兵庫県】

神戸市に本社を置くアシックスが西宮市で運営するデイサービス施設で、スポーツ事業をメインとする会社であることを強みにして、高齢者の運動機能を高める器具とプログラムを備えたデイサービス施設を運営しています。「歩く・立つ・転ばない」ことを目指して筋力アップや脳のトレーニングを行っています。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 介護問題解決の新たな一手!京都府が始めた認証制度とは
    介護問題解決の新たな一手!京都府が始めた認証制度とは
    介護職員の人手不足、労働環境など介護現場で働く職員の課題や問題についてあちこちで叫ばれています。京都府ではこういった問題を解決する一手として、人材育成などが整備されている福祉施設に対し「認証」を付与するという取り組みをはじめました。 今回はこの京都府の取り組みについてご紹介します。
    記事を見る
  • 終活|親が元気なうちにが主流に!?お墓の購入ってどうする?
    終活|親が元気なうちにが主流に!?お墓の購入ってどうする?
    国内の少子高齢化が進むにつれて、高齢者の「終活」に注目が集まるようになりました。エンディングノートや遺言状を作成し、遺された家族に負担をかけず、自分らしく最期を迎えたいと考える人が増えてきています。こうした中で、高齢者が生前に墓を整理したり、購入したりする動きが加速しているようです。今回は、少し先ですがお墓の購入について考えてみましょう。
    記事を見る
  • 家族の歴史を一枚の額におさめる「思い出写真整理活用アドバイザー」
    家族の歴史を一枚の額におさめる「思い出写真整理活用アドバイザー」
    デジカメが主流になり、家に残る古いアルバムの整理・活用情報に関する書籍やセミナーが話題になっています。 せっかくの家族の思い出が、クローゼットや本棚に眠ったままではもったいないですよね。 本日は、古いアルバム写真の中から、家族の歴史を一枚の額におさめてくれる、GOOD LUCK PICTURE(グッドラックピクチャ)代表、「思い出写真整理活用アドバイザー」の生江(イクエ) 賢一郎さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • 「地域のみなさん」と一緒に取り組む「包括ケアシステム」
    「地域のみなさん」と一緒に取り組む「包括ケアシステム」
    『保健医療2035』の提言を皮切りに、超高齢化社会に向けて「かかりつけ医の育成・全地域への配置」が推進されています。 今回は、多彩な経歴を持ちながら「まちのお医者さん」として地域医療モデルを切り拓く、みいクリニック院長の宮田俊男医師にお話を伺いました。 地域医療モデルの構築・発信だけでなく、内閣官房補佐官をはじめ、若手育成、医療機器開発にも取り組んでおられます。
    記事を見る
  • コレで安心!要介護の家族が入院・転院した時によくある悩みまとめ
    コレで安心!要介護の家族が入院・転院した時によくある悩みまとめ
    大切な家族が入院したら、どうしていいか分からないなんてこと多いですよね。 家族が要介護状態になったときに、困ることや転院の必要性などなど思いもよらないことが起きることもあるかもしれません。 いざ起きてしまってから右往左往するのは避けたいですね。 そのようなときにすぐに対処できるように知っておかなくてはいけないことがあります。
    記事を見る