null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

いま介護用品がおしゃれに進化している

毎日の介護を楽しく行えるように、いま巷ではおしゃれな介護用品が増えてきています。今回は、機能性にもファッション性にも優れた介護用品をご紹介します。

体を動かさなくても着替えができるパジャマ

着せるほうも着せられるほうも楽なパジャマのポイントは、腕や肩を動かさないで着せてあげられることです。このパジャマは、片側が開いているので体をくるむように着せることができます。色柄もカラフルで長く着ていたくなるパジャマです。

イージーオン・オフ療養パジャマ

軽くて握りやすい樹脂コップ

73gととても軽い樹脂製コップです。手が当たる部分にちゃんとくぼみがあるので、弱い力でもしっかりつかむことができます。落としても割れない安心素材。きれいなピンク色のコップは介護でなくても使いたくなります。

介護用軽量おしゃれなプラスチックコップ

座布団にも使える床ずれ防止クッション

ベッドの上で座ったり、姿勢を支えるのに便利なクッションです。中身のビーズはとても柔らかいので、しっかりお尻にフィットして腰を包み込んでくれます。手をついたりしても、かかる力をビーズが吸収するので体へのあたりが優しいです。

ビーズマット円座

浴室内チェア

浴室内は転倒の危険性が高まります。椅子を使う場合にはこのチェアのように吸盤で固定できるものだと安心です。座る部分も滑り止めゴムシートなので滑りにくくなっているため、浴槽内でも使用でき浴槽が深い、座位が不安定といった場合にも使用できます。

浴槽ステップ

ファッション性の高いルーペ

いつでもどこでも物が見えやすくなる拡大鏡。キラキラのパーツが付いて華やかなルーペは、いつも身の回りに置いておきたいものの一つです。

おしゃれなLEDスライドルーペ レッドパンプス

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 要介護認定調査とは?気を付けるべきポイントを徹底解説!
    要介護認定調査とは?気を付けるべきポイントを徹底解説!
    介護保険のサービスを利用するためには、要介護認定を受けなければなりません。 認定結果は自立(非該当)以外、『要支援1~2』『要介護1~5』の7段階に分かれ、この介護度によって、受けられるサービスの範囲や負担額などが違ってきます。 ですので、間違った介護認定をされないよう、注意が必要です。 今回は要介護認定を受ける際のポイントをご紹介します。
    記事を見る
  • みんなが、みんなを助け合う場に。がん共同勉強会の取り組み
    みんなが、みんなを助け合う場に。がん共同勉強会の取り組み
    1981年以来、日本人の主な死因トップの座にあり続ける「がん」。国立がんセンターの統計では、全がんは60歳代から増加し、「高齢になるほど死亡率が高い」との統計が発表されています。 本日は、腫瘍内科医で『孤独を克服するがん治療〜患者と家族のための心の処方箋〜』の著者であり、患者さん同士が治療体験を話しあう場を提供し続ける、NPO法人宮崎がん共同勉強会理事長の押川勝太郎医師にお話を伺いました。
    記事を見る
  • 家族と同居のとき、ホームヘルパーは頼めない!?
    家族と同居のとき、ホームヘルパーは頼めない!?
    在宅介護の重要な担い手であるのが、ホームヘルパーです。しかし、同居の家族がいて人手がある場合はヘルパーを頼むことができない場合があるのです。依頼できる条件や内容、どこまで頼めるのか知っておきましょう。
    記事を見る
  • 介護が必要になるきっかけの原因1位は?予防法まで一挙に紹介!
    介護が必要になるきっかけの原因1位は?予防法まで一挙に紹介!
    高齢になると足腰が弱くなり、段差でつまずきやすくなったり、転倒しやすくなったりします。杖や手押し車を日常利用していても、人の手を借りる介護はどうしても必要になってきます。実際に、要介護になるにはどんな原因があるのでしょうか。その原因と症状、予防法などの対策も合わせてご紹介します。
    記事を見る
  • 在宅介護と施設介護のメリット・デメリットまとめ
    在宅介護と施設介護のメリット・デメリットまとめ
    在宅介護とは家から通所介護サービスや訪問介護サービスなどの在宅介護サービスを利用すること言います。一方で施設介護とは特養や有料老人ホームなど施設に移住し介護サービスを受けたり生活をすることです。今回は両方のメリット・デメリットをまとめてみました。
    記事を見る