null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

介護予防にも!?シルバー人材センターとは

定年退職後の生活は、再就職したり、趣味に没頭したりと人それぞれですが、時間を持て余していたり、仕事していないと生活に張り合いがないという方は、シルバー人材センターを利用してみてはいかがでしょうか。

シルバー人材センターとは

シルバー人材センターとは、その地域の高齢者が連携して共に働き、助け合っていくことを目指して、高齢者の就業を促進する取り組みを行っている組織です。
働く意欲や能力のある高齢者の自主的な組織への参加と、能力を発揮する場を設けることで、社会参加による生きがいや生活上の健康促進も目的としています。

シルバー人材センターの仕組み

シルバー人材センターで受けることが出来る仕事は、短期で臨時的なものです。ですから、雇用契約はもちろん、社会保険・労災保険等の適用はありません。仕事の流れは、まずシルバー人材センターが官公庁、事業所、家庭などから依頼を受け、シルバー人材センターに登録している会員へ能力や希望に合わせて仕事を委任する形になります。

シルバー人材センターの利用法

シルバー人材センターから仕事を受けるためには、まず入会手続きを行い、会員登録を行う必要があります。
会員の条件は、原則として60歳以上で健康な方、働く意欲のある方、シルバー人材センターの理念に賛同された方となっています。
入会の申し込みは、センターで入会説明を受け、希望する職種、職歴、資格免許、健康状態などを確認された後、理事会による承認を受けることで会員として登録されます。

シルバー人材センターが請け負う仕事の種類

シルバー人材センターが請け負う仕事は多岐に渡り、自動車の運転、庭木の剪定、襖や障子の張り替え、大工作業、塗装作業、軽事務、宛名書き、公園清掃、除草、農作業、家事、育児、介護など様々です。
基本的に長期の仕事や直接雇用関係が発生する仕事はありませんし、高齢者が働くという点を考慮し、危険な仕事や有害な仕事、万が一の場合に多額の損害賠償が発生する恐れのある仕事はありません。

まとめ

シルバー人材センターは、あくまで「生きがいを得るための就業」を目的としたものですから、一定した収入の保障はありません。ただ、このような活動を通して社会に参加することで、いつまでも健康で生きがいのある生活を実現し、地域での福祉向上や活性化に貢献することが出来ます。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 「魔法」のように楽しくスラスラ書ける不思議な終活ノート
    「魔法」のように楽しくスラスラ書ける不思議な終活ノート
    日本では1991年に登場したと言われる「エンディングノート」。2012年の経済産業省の統計では70歳以上の作成意向は69.2%に上り、年々向上していると予測されます。 延命措置、介護、相続等について、もしもの時、代わりに意思決定を迫られる家族の心的負担を減らすための意思表示を目的に、認知度も向上しています。 今回は、誰しもに訪れる「死」をゴールに「いかに生きるか?」を子供から大人まで、世代問わず考えることができるエンディングノートを開発した「マンダラエンディングノート普及協会」代表の小野寺秀友さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • 誰でも分かる!デイサービスとデイケアの違いをポイント解説
    誰でも分かる!デイサービスとデイケアの違いをポイント解説
    介護のことを色々と調べていると、日中に過ごせる場として「デイサービス」や「デイケア」という単語を目にします。どちらも、介護が必要な方が利用可能なサービスなのですが、両者の違いをご存知でしょうか?「デイサービス」と「デイケア」の特徴や違いを正しく知ることで、よりその方に合った介護を行うことができます。それぞれの特徴を確認してみましょう。
    記事を見る
  • ペッパーくんの介護導入事例まとめ
    ペッパーくんの介護導入事例まとめ
    2015年に発売され大きな話題となったソフトバンク社が開発したロボット『ペッパー君』。発売から即完売となり、さまざまなところで導入が広がってきています。今回は、介護現場での導入事例についてご紹介します。
    記事を見る
  • 【介護予防】自治体が行っている健康診断を受けよう!
    【介護予防】自治体が行っている健康診断を受けよう!
    高齢になると、何よりも日々の健康が最大の関心事になります。中には初期症状が出にくい病気もありますから、特に不調がなくても積極的に健康診断を受けたいものです。市区町村が行う健康診断なら、無料または安価に健康チェックすることができます。
    記事を見る
  • 誰でも5分で分かる!レスパイトサービスの意味と具体例
    誰でも5分で分かる!レスパイトサービスの意味と具体例
    レスパイトケアとは乳幼児や障害児・者、高齢者などを在宅でケアしている家族を癒やすため、一時的にケアを代替し、リフレッシュを図ってもらう家族支援サービスのことです。在宅介護をされている方はデイサービスやショートステイなどの介護保険サービスを利用されている方もいると思いますが、それらもレスパイトサービスの一部と言えます。
    記事を見る