null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

意外と知らない!?自治体による高齢者向け配食サービスとは

高齢になればなるほど食事の用意は体力的負担になり、またコンロの火の消し忘れなど思わぬ事故に繋がる危険性も出てきます。
高齢者世帯に対し自治体によって配食をしてくれるサービスがあり、企業が提供する配食サービスより比較的安価に利用することができます。今回は自治体による配食サービスをいくつかご紹介します。今回紹介できない自治体でも配食サービスを実施しているところはたくさんあるので、調べてみてはいかがでしょうか。

埼玉県川口市の配食サービス

対象者 おおむね65歳以上で食事を作ることが困難な単身又は虚弱な高齢者世帯
利用頻度 毎日の夕食 ※夕食のお届けとともに安否確認を行います。
料金 1食400円(事前にチケットを購入していただきます)
問い合わせ先 川口市役所・長寿支援課・支援係【電話:048-259-7652】


千葉県旭市の配食サービス

対象者 ひとり暮らし高齢者および高齢者のみの世帯又は高齢者及び心身に障害のある方のみで構成されている世帯で、老化、傷病等の理由により、食事の調理が困難な65歳以上の高齢者
利用頻度 週3回以内昼食 ※安否確認もあわせて行います
料金 1食300円
問い合わせ先 高齢者福祉課 高齢者班【電話:0479-62-5350】

千葉県木更津市の配食サービス

対象者 家族全員が介護保険制度の要介護者及び要支援者で構成された世帯
利用頻度 週2回昼食
料金 1食250円
問い合わせ先 木更津市 福祉部 高齢者福祉課 計画推進担当【電話:0438-23-2630】

東京都品川区の配食サービス

対象者 高齢者で低栄養の予防が必要とされる方
利用頻度 月曜日から土曜日のうち週2回まで、昼食のみ
料金 1食600円
問い合わせ先 在宅介護支援センター

岡山県倉敷市の配食サービス

対象者 ひとり暮らし高齢者 ・高齢者のみの世帯の人 ・身体障がい者手帳を所持する人
昼間ひとり暮らし又は高齢者のみになる人で、市長が特に必要と認める人
利用頻度 週7日以内(月~日・祝日)昼食のみ
料金 1食360円
問い合わせ先 倉敷市健康長寿課 水島・児島・玉島各社会福祉事務所及び真備保健福祉課

福岡県直方市の配食サービス

対象者 65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯であって心身の衰えや障がいおよび傷病等の理由により調理が困難な人
利用頻度 週6回(月曜日から土曜日)の夕食
※普通食と、治療食(カロリー500キロカロリー、塩分2.3グラム)から選択できる。
治療食を希望の方は申請時にご相談ください
料金 普通食360円 治療食510円
問い合わせ先 直方市役所 健康福祉課 高齢者支援係(地域包括支援センター)【電話:0949-25-2391】

福岡県大野城市の配食サービス

対象者 おおむね65歳以上で、ひとり暮らしもしくは高齢者のみの世帯の人。食生活に関して支援が必要と認められる人
利用頻度 毎日 昼食のみ・夕食のみ・昼夜2食から選択できます
※手渡しになります
料金 1食400円
問い合わせ先 すこやか長寿課 地域包括支援センター担当【電話:092-501-2306】

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 【信州・北陸】車椅子で行けるお花見スポット3選
    【信州・北陸】車椅子で行けるお花見スポット3選
    信越・北陸方面にお住まいの高齢者の方で、お花見をしたいと思っても車椅子で行けるところはない、とあきらめている人はいませんか。調べてみると、バリアフリー対応の花見ができる公園を見つけることができます。今回は信越・北陸地方の車椅子でも快適に花見ができるスポットをご紹介します。
    記事を見る
  • 車椅子でも行ける!イルミネーションスポット【関東近郊】
    車椅子でも行ける!イルミネーションスポット【関東近郊】
    寒い冬は空気が澄んでイルミネーションが一層輝く季節です。心も明るくなるようなイベントに出かけませんか。車椅子でも行けるスポットをご案内します。
    記事を見る
  • これだけ知っておけば安心!介護の臭い対策集
    これだけ知っておけば安心!介護の臭い対策集
    家族に介護が必要になった場合、まず問題となるのが臭いの対策です。介護に慣れないうちは、毎日行うことになる排泄物の処理とその臭いにどう対応すればいいのか頭を悩ませる方も少なくありません。さらに排泄物以外にも、介護スペースには様々な臭いが充満します。介護する側も介護される側にとっても、この臭いは気が滅入るだけでなく衛生的にも問題があります。そのため早急に解決し、改善する必要があります。長い時間を過ごすスペースだからこそ、臭いの対策は万全にしておきたいものです。介護をはじめる際に、知っておきたい臭いの原因とその対策方法についてまとめました。
    記事を見る
  • みんなが、みんなを助け合う場に。がん共同勉強会の取り組み
    みんなが、みんなを助け合う場に。がん共同勉強会の取り組み
    1981年以来、日本人の主な死因トップの座にあり続ける「がん」。国立がんセンターの統計では、全がんは60歳代から増加し、「高齢になるほど死亡率が高い」との統計が発表されています。 本日は、腫瘍内科医で『孤独を克服するがん治療〜患者と家族のための心の処方箋〜』の著者であり、患者さん同士が治療体験を話しあう場を提供し続ける、NPO法人宮崎がん共同勉強会理事長の押川勝太郎医師にお話を伺いました。
    記事を見る
  • 認知症のひと集まれ!最近話題の認知症カフェとは?
    認知症のひと集まれ!最近話題の認知症カフェとは?
    認知症カフェとは、認知症の方やその家族、介護・医療従事者、地域の人々が集い、交流や情報交換を行うカフェのことです。ヨーロッパではじまり、日本では全国で約30か所ほどあり、年々増加傾向にあります。今回は認知症カフェとは何か、その特徴をまとめました。
    記事を見る