null
mamoria マモリア(mamoria)親の介護にはじめて
向き合うご家族を総合サポート

最新記事を受け取る

人気ランキング

おすすめ記事

キーワード一覧

まだ間に合う!敬老の日のプレゼント4選

もうすぐ始まるシルバーウイーク、もう予定は決まりましたか?シルバーウイークといえば「敬老の日」です!今回は今からでも間に合う敬老の日のプレゼントをご紹介します。プレゼント予定の無かった方もこの機会に検討してみてください。

1.会いに行く


高齢者にとっては、プレゼントをもらうことも嬉しいと思いますが、何よりも子供や孫の顔を直接見ることが一番嬉しいのではないでしょうか。
介護施設で生活されている方、入院されている方にとっても家族が来てくれることは嬉しいはずです。施設に行っても何をしていいか分からないという方は、少しの時間お部屋で話をしたり、近くを一緒に散歩するだけでも喜んでくれますよ。
時間や距離に制約があり当日会いに行くのが難しい場合は、次に会いに行く予定を電話で連絡してあげるだけでも、会える日を楽しみに待ってくれるのではないでしょうか。

2.ネットショップでプレゼントを買って送る


プレゼントを買いに行く時間が無い人は、楽天やAmazonなどのネットショップを利用しましょう。敬老の日特集としていろんな商品を扱っているので、ご両親や祖父母が喜んでくれるプレゼントが見つかるのではないでしょうか。またメッセージカードを同封するサービスなどもあります。当日着で商品を配達してくれるお店もまだあるので、ぜひ検索してみてください。


3.フォトブックを作ってプレゼントする


最近スマートフォンのアプリでフォトブックを簡単に作れるアプリが続々登場しています。
とくに『しまうまプリント』というサイトでは、最短で当日出荷できます。アプリを使うとスマートフォンに保存してある画像から写真を選んで、簡単にフォトブックを作ることができます。一番安価なタイプはなんと198円(税別)から作成することができます!

4.手紙やはがきを送る


これが一番安価な方法ですが、昔からある感謝の気持ちを伝える素敵な方法ですね。感謝の言葉を文章にするのはもちろん、子どもの写真や子どもが書いた絵などを同封するなど近況を知らせてあげるとさらに嬉しいのではないでしょうか。まだ絵や文字が上手に描けない幼児でも、一生懸命書いた絵と書いている様子を撮った写真と一緒にプレゼントするととても喜んでくれます。本当に時間がないでも何かしたい!という方におすすめです。

5.「プレゼントをもらって困ったものはない!」が圧倒的多数に

敬老の日にもらってうれしいプレゼントランキングでは男性が1位お酒、2位洋服などが続き、女性は1位花、2位手紙や子どもの写真や絵、などが続きます。また、子どもからもらったものは、どんなものでも喜んで受け取ってくれるし、困らないという人が8割だそうです。親って本当にいつまでも親ですよね。子どもの様子が気になるし、いつも心配してくれているありがたい存在です。電話でもいいので、あなたが元気にやっていること、あなたの家族も変わりないことを知らせてあげるのが一番喜ぶと思いますよ。これを機に連絡を取ってみてはいかがでしょうか。

最新記事を受け取る

関連キーワード

併せて読みたい記事

  • 車椅子でも行ける!イルミネーションスポット【関東近郊】
    車椅子でも行ける!イルミネーションスポット【関東近郊】
    寒い冬は空気が澄んでイルミネーションが一層輝く季節です。心も明るくなるようなイベントに出かけませんか。車椅子でも行けるスポットをご案内します。
    記事を見る
  • 終活|親が元気なうちにが主流に!?お墓の購入ってどうする?
    終活|親が元気なうちにが主流に!?お墓の購入ってどうする?
    国内の少子高齢化が進むにつれて、高齢者の「終活」に注目が集まるようになりました。エンディングノートや遺言状を作成し、遺された家族に負担をかけず、自分らしく最期を迎えたいと考える人が増えてきています。こうした中で、高齢者が生前に墓を整理したり、購入したりする動きが加速しているようです。今回は、少し先ですがお墓の購入について考えてみましょう。
    記事を見る
  • 圧倒的な「つけ心地」。整体×下半身美人ベルトの効果とは?
    圧倒的な「つけ心地」。整体×下半身美人ベルトの効果とは?
    日本では認知度の低い“骨盤臓器脱”は性器脱とも言われ、膀胱脱、子宮脱、直腸脱などの臓器が外に突出してしまう症状です。圧倒的に女性患者数が多く、海外の報告では女性の生涯羅患率が11.1%と報告されている文献もあります。 羞恥心から我慢を重ね、症状が進んでから病院を受診すると手術しかないと言われるケースが多いのが現状のようです。 今回は、独自開発の整体プログラムと“下半身美人ベルト”でメスを入れずに改善を目指す、バランス工房代表の岡林秀和さんにお話を伺いました。
    記事を見る
  • ケアプランが有料になるかも?気になる有料化のメリット・デメリット
    ケアプランが有料になるかも?気になる有料化のメリット・デメリット
    先日、一部メディアで、「厚労省がケアプランの1割負担導入を検討している」というニュースが報道されました。今回は、ケアマネのサービスを有料化のすることのメリット・デメリットをまとめました。
    記事を見る
  • 親の介護と仕事の両立は難しい?両立するための3つのポイント
    親の介護と仕事の両立は難しい?両立するための3つのポイント
    いまや4人に1人が高齢者となった超高齢社会の日本において、介護は決して他人事ではありません。親が階段から落ちた、だんだん物忘れが始まってきた、脳卒中による突然の入院...など、ある日突然、親の介護が必要になることも珍しくありません。今日本では、介護と仕事の両立に悩む人がとても多く、仕事を辞めざるを得なくなった人も。ここでは介護を理由に仕事を辞めないほうがいい理由、介護と仕事の両立のために気を付けたいポイント、それでも仕事を辞めたいときに約束してほしいことをご紹介しようと思います。
    記事を見る